ブログトップ

編集王子

newyochy.exblog.jp

Thank you !!!

怖いもの 

 あっ、いま起きました。
 初めての「絵本講座」を終え、その後よし、ウォーキングとばかりに神田川沿いをとことん歩き、ちょっとここを曲がってみようと曲がったら案の定迷子になり、くたくたになって帰宅、泥のようになってしばらく睡眠、ちょっと起きて食事、ビールの酔いでまた睡眠と、まるで3歳児のような(さすがに3歳児はビールは飲まないと思うが)生活パターンの一日だったのでした。

 絵本講座は、なんとか上手くいったようで、なによりでした。
 いや、「ようで」と書いたのは、私、講座に参加された方のお子さん(2歳の坊や)とすっかり「親友」になってしまい(スパ娘さん曰く、きっとあなたが動くくまちゃんのぬいぐるみだと思ったんで気に入ったのよ、ってことでしたが)、ずっと一緒に遊んでいたもので、講座の進行もなにもそっちのけ、だったのでした(苦笑)。
 まあ、私自身は楽しかったし、どちらかといったら今回はイラストレーターM先生の話が中心だったので、それはそれでよかったのですがね。

 ただねー、子どもが欲しくて欲しくてたまらなくなっちゃった。困りました。

 今回は、「怖いもの」を絵にする、というテーマで講座が進められました。
 横目で見ていたのですが、受講しているみなさん、それぞれが思い思いの「怖いもの」を絵にされていて、それはそれでとても興味深いものでした。
 魔女が怖いという方がいたり、おじいちゃんが怖い、という人もいたり、なるほど、人それぞれです。それを絵にすることで、自分の内面を見つめ、客観的に表現するという方法を身につけていくのかなあと思ったりもしました。

 ちなみに、私が最初に「恐怖」を感じたのは、小さい頃に流行った「帰ってきたヨッパライ」という歌です。
 「おらは 死んじまっただぁー」という、テープの早回しみたいな声と、最後に流れる読経がなんともいえず恐ろしく、ちょうど同じ時期に祖母が亡くなり、そのお葬式の記憶といっしょになって、この歌を聴くと、いつも悲鳴を上げて逃げ回っていたものでした。
 ウチの兄貴と姉貴は、そんな私を面白がって、わざとオレの前でそのレコードをかけて、泣き叫ぶ私をニヤニヤしながら見ていたものでした。なんてひどい兄・姉でなんでしょうね(笑)。

 まあ、いまは怖いものなしですがね。いや、唯一怖いのは体重計かな?(笑)

 次回の絵本講座は5月25日に行われます。今回参加できなかった方も、ぜひ次回、お会いできるのを楽しみにしています。
[PR]
by yochy-1962 | 2008-04-28 04:16 | 仕事 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://newyochy.exblog.jp/tb/8746355
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kurashiki-keiko at 2008-04-28 06:06
子供が欲しくなったyochy様、さもありなん、子供は不可解な生き物ですが本当にかわいいですね。
さて、私が小学生の文学少女?だった頃読んで怖かったのは、当時の講談社の『少年少女世界文学全集』の、「雨月物語」の「吉備津の釜」の中の、主人公が磯良と言う亡妻の怨霊にさらわれ、その髪の毛が明け方の家の軒先に引っかかっていたと言うくだりでした。あまりに怖かったのでいまだにその挿絵を覚えております。
Commented by スパ娘改め[姫] at 2008-04-28 09:39 x
昨日はお疲れさまでした^^ 楽しかったですねー♪ 
子どもと遊ぶYochyさん、なかなか堂に入ったモノでしたよ!
なんか見た目もファンシーだったし(^m^*)
さて わたしが子どもの頃怖かったもの(で、今も実は苦手)
No.1はチョウチョですねー
親が植物園に連れて行ってくれたときに、喜ぶかと思って
チョウチョが群れ飛んでるのを見せたら
火がついたように大泣きしたそうです・・・(笑)

そして業務連絡1
来月も同じ会場、取れました^^ よろぴこ♪

業務連絡2
あの丁寧なメモを今朝眺めていて、そのまま置いてきちゃいました・・・
おばかさんでごめんなさい・・・(T△T)
ほいで、で、えっっとえっと、集合どこでしたっけ(>_<) 
Commented by yochy-1962 at 2008-04-28 14:11
kurashikiさま 怖いですね、その話。オレも子どもの頃見たら、夢に出てきそうです。
子どもはね、ただかわいいだけの生き物ではないですから、自分には育てるのは無理かも、なんて思っていたのですが……。まあ今後、どんな人生が待ち受けているかわかりませんので、あきらめているわけではありません。もしかしたらすっかり子だくさんになっているかもしれませんね(笑)。
Commented by yochy-1962 at 2008-04-28 14:14
スパ娘改め姫さま 先日はお疲れさまでした。今後ともよろしくです。
ちょうちょが怖い、っていう人、結構いますよね。本人(?)はイケてるつもりでひらひらしてるんだけどね、ちょっとかわいそうです。
「私が証明なの」って言い張っている女社長を、ふと思い出してしまいました。
業務連絡2は、携帯にメールしました。まさか携帯も忘れたとか?
Commented by てるめ at 2008-04-28 23:57 x
先日は貴重な時間をありがとうございました! 息子が終始お世話になってしまい、申し訳ありませんでした(^^;;;;; 感謝しております! 息子にも伝わるものがあったのか、今まで集中できなかった読み聞かせが、今日、初めて成功したりなどもしました(・・? 親子共々、よい体験をさせていただいたと思います。本当にありがとうございました!
今回は事情でみなさまにご迷惑おかけしましたが、もともとは私ひとりで参加する方針ですので、次回からは大丈夫です! ご安心ください! 次回は大人だけです! 本当にすみませんでした(>_<)
Commented by yochy-1962 at 2008-04-29 15:49
てるめさま こちらこそありがとうございました。次回も息子さんを連れてきてくださいね。もうかわいくてかわいくて、私の「父性本能」が目覚めてしまいました(笑)。
私どもも今回初体験だったので、いろいろと反省点もあり、次回はもっと内容を濃く、満足していただけるような内容のものにしていきたいと考えていますので、どうぞよろしくお願いします。