ブログトップ

編集王子

newyochy.exblog.jp

Thank you !!!

モヤモヤ転職サイト

いつも、見るたびにモヤモヤっとした、なんだか釈然としない思いが駆け巡る物件があるのですが……。

それは転職サイト(でいいのかな)「ビズリーチ」のCM。

まあ、ずいぶん前から流れて、手垢もつきまくった物件ではあると思うのですが、とりあえずぶちまけておかないと、すっきりと年を越せない気がしまして……。
ちょっと大袈裟か。

まずこのCMは、どの辺りに対して訴えかけているのだろうという疑問が湧いてきます。

多分、求人を掲載する会社がビズリーチにお金を払うと思うので、このCMは企業に対してのものだと思います。

「ビズリーチには優秀な求職者がわんさかわんさか。さあ、そこの企業さん!ぜひとも当サイトに求人を!」と考えるのが普通だと思います。

しかし、その「優秀な求職者」というのはビズリーチが生産するわけではありません。
ビズリーチがいろいろな企業を回り、イカした人材を根こそぎ引っ捕まえて「さあ、いかが?企業さん」とやっているわけではありません。
あくまでも、求職者が自らビズリーチの扉を叩き、「おい、なんとかしてくれ!仕事をよこせ」とすがっているのです。
だからいい人材がいるかどうかなんて、そんなの求職者次第、なのです。

まあ、転職を希望する方も様々でしょう。なかには、バリバリ仕事をこなし、信頼され、今の仕事に不満はないが、よりキャリアアップするために会社を変えたい、なんていう優秀な方もいらっしゃると思います。

しかし、そんなバリバリと仕事をしてきた方には、転職サイトに頼らなくても、他の企業から直接オファーがあったり、あるいは辞められたら困ると、現会社が必死に引き止めようとするのではないでしょうか。

だから、CMのように、社長さんが「えっ、こんなキャリアが!」とか言いながら履歴書をめくらせるような人材は、なかなか集まらないと思うのです。
(ちなみに履歴書に嘘八百を並べるのをなんとも思わない人もいる、ということも付け加えておきます。今まで2人ほどそういう輩を見たことがあります)

これについては、このサイトの兄弟版(?)「キャリトレ」にも感じることができます。
「二十代でこんな経験を!」なんて履歴書を見ながら、ビズリーチではドヤ顔で指を立てていた姉ちゃんが驚いていますが、若いのにそんな素晴らしい経験をしてきた二十代が、おいそれと転職などしないのではないかと思うのです。

それに、会社の規模にもよるでしょうが、若いうちから会社の業績を左右するようなプロジェクトを任せるなんて、まず考えられません。
「ワタクシ、優秀でございますよ」と、堂々とこのサイトにエントリーしてくる若手、というのも、図々しくて、かえって世間知らずなのではないかなんて、私は思ってしまいますがね。
そんなヤツが会社に入ってきたら私、いじめちゃうかもしれません(笑)。

だから、この姉ちゃんは、大学時代にヒッチハイクで世界一周したとか、大食い選手権で優勝したとかいう「キャリア」に対して驚いているんだな、と思うようにしていますが(笑)。

どちらにしてもこのCM、コンセプトとしても、見る側の心情をざわつかせるという点からしても、あんまり成功しているとは言えないような気がします。
CMはずっと同じパターンで続いているので、業績は伸びているのかもしれませんがね。

この手の、転職サイトのCMは他にもたくさんありますが、着ぐるみ着て何か面白そうなこと言ったり、リアルな求職者の姿をほっこりとした演出で見せてくれた方が、印象はいいな、と私は思います。

あと、これからの時代のためにも、もちろん私のためにも、シルバー世代の求人情報をもっと充実してほしいなあなんて思っていますがね。
人材不足なんて言われていますが、不足しているのではなく、発掘してないだけなんじゃないの、なんて思いますが、どうなんでしょう。

c0135618_10272527.jpg
さてさて、今年もあと1カ月ちょっとです(いきなり話は変わりますが)。
あん肝も美味しい季節になりました。
忘年会も予約して、年賀状も買わなくては……。
いつものことを、いつものようにこなせる幸せを感じなくてはいけませんね。
悩みは多いが、頑張りましょう。

by yochy-1962 | 2018-11-23 10:25 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://newyochy.exblog.jp/tb/29863334
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。