ブログトップ

編集王子

newyochy.exblog.jp

Thank you !!!

悔しいけれどお前に夢中、「カルディ」

コーヒー豆や輸入食材を売っている「カルディ」というチェーン店(全国的なチェーン店なのかな)。

もともとこのお店、コーヒー豆の販売が主流だと思うのですが、自宅ではアルコールしかいただかない主義ですし(うそ)、それよりもなによりも、「おしゃれでございましょ? 」「意識高い系でございましょ? 」という佇まい、客層がなんとなく苦手で、ずっと敬遠していたのでした。

まあ、いま思えば、この程度の品揃えでおしゃれだとか意識高い系だとか思ったりして、昔の私ときたら、どんだけ低い位置から世の中を睨みつけていたんだ、って話ですがね(苦笑)。

でもやっぱり、好物は煮込みとホッピー、昼飯は生姜焼き、鯖の塩焼きの繰り返しで一向に構わない、そしてスーパーの半額シールが貼られた「惣菜ハンター」という異名を持つ(笑)私にとっては、カルディに置かれている、高価で奇をてらった(と思う)食材を見ても、「別に〜」とエリカ様ばりに呟くしかないのでありました。

ああ、その昔、とても近しい方とカルディに行ったところ、その方は、なかなか普通のスーパーでは売っていない食材がわんさかわんさかの陳列にすっかり興奮して、「クスクスのなんとか」とかいろいろご購入されておりましたが、それを使った料理は一度もいただいたことはありませんでしたし、どんな料理を作ったのでしょうかと伺ったのに、一切のコメントもしていただけませんでした。

まあ、そんな感じで約20年、カルディと縁のない生活を送ってきた私なのですが、「カルディの◯◯、美味しいのよ〜」と事あるごとに私に吹き込んで宗旨替えを迫る方々がおり、そのオススメ品を購入し食してみたところ……。

なかなかやるじゃん、カルディ。

まあ、やるのはカルディではなく、それを作ったメーカー、というのが正しいのでしょうが、それらをギュッと狭い店舗の中に揃える目利きは、悔しいけれど大したものだと思いました。

で、オススメされて食べてみたら「おったまげ〜」な商品をちょっとだけご紹介。

c0135618_15160964.jpg
いぶりがっこの、というより、燻製の香りがほのかに漂い、お酒のおつまみにぴったり、という感じの「いぶりがっこオカキ」。こちらはカルディオリジナル商品のようです。
結構な人気商品で、行く店行く店で売り切れ、3店舗目でやっと見つけることができました。
オカキというよりは揚げ餅あられに近い食感。二軒目のバーでいただきたい、といった美味です。
小鉢半分ぐらいの分量しかなくて150円ほど。なかなか高価ではございますが(苦笑)。

c0135618_15283158.jpg
パスタにも、フランスパンにも合う「たらこスプレッド」。
一回分の量を自在に決めて使えるので、ちょっとした風味づけにも使えて便利ですし、何と言っても美味しいのがグー。マーガリンの容器と同じくらいの大きさで350円ほど。割と安価で購入できます。

c0135618_15351643.jpg
渡辺徹さんにも負けない自信がある「マヨラー」(どちらかといったらタルタルソースラー、ですけれど。そんな言い方しないか)としては、このような変わりマヨネーズを見ると見境なく購入してしまいます。
私はこのほかに明太マヨネーズ、辛子マヨネーズを常備しております。時々冷蔵庫の中で眠るこの子達を眺めてニヤニヤしております。
目玉焼きにかけて食べるのが好みです。目玉焼きにマヨネーズ、なんて変態だとよく言われますが(苦笑)。

ということで、好みの商品を見つけてしまった以上、これからもカルディに通うしかありません。
実はこのお店、安手のワインとか、それに合うチーズの品揃えも豊富です。
ここでお気に入りの逸品を見つけてしまったら、もうどっぷりカルディ教の信者になってしまいそうなので、ここでしっかりと財布の紐を締めるつもりでおります(笑)。

[PR]
by yochy-1962 | 2018-07-01 15:10 | グルメ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://newyochy.exblog.jp/tb/29608252
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kurashiki-keiko at 2018-07-09 02:20
先日秋田の五能線に乗りに行き、お土産に「いぶりがっこチーズせんべい」なる、いぶりがっこ風味の南部せんべいの上にチーズが貼りついたものを買ってきましたよ。いぶりがっこそのものの漬物は娘の所に買ってやったら大好評でした。
秋田までまた買いに行くわけにはいかないのでお財布には響きません!気に入りの商品を見つけると財布にはキビシイですよね。
Commented by yochy-1962 at 2018-07-14 22:00
> kurashiki-keikoさん
少しは落ち着きましたでしょうか。ニュースを見るとまだまだ予断を許さないようで心が痛みます。
早く日常に戻ることを祈るだけです。