ブログトップ

編集王子

newyochy.exblog.jp

Thank you !!!

ウイスキーがお好きでしょ、がお好きでしょ

先日、友人がカラオケで「ウイスキーがお好きでしょ」を、上手に、かっちょよく歌ってくださったのでした。

ジャジーで、雰囲気がよくて、酒場によく似合う歌。難しそうですがわりとすんなり歌えて、どんな人でも上手に聴こえるおトクな歌と言えましょう(なんて失敬な)。

いえいえ、この歌は鼻を垂らしたガキンチョには似合いません。
ある程度年齢を重ねて熟成を繰り返し、いや通り越し、枯れれば枯れるほど、情感たっぷりに、見事に歌い上げることができる、ってものなのです(やっぱり失敬です)。

それにしてもこの歌、いろんな方がカバーして、いまやスタンダード曲として誰もが知っている歌となりました。
そこで今日はこの歌の聴き比べ。さて、どの方の歌いっぷりがお好き、でしょうか。
まずは本家、SAYURI(ここは横文字でいきたいね)の歌唱です。
さすがオリジナル、艶やかで、ゆったりと、安心して耳を傾けることができますね。
銀座あたりの、ヒヒオヤジ、もといシャチョーさんが通う高級クラブで、「ママ、いつもの歌ってよ〜いつもの」「ええ?いいんですか?じゃあ一曲」とかいうやり取りでさりげなく歌う図が目に浮かびます。


次はオリジナルラブの田島さんが歌う「ウイスキー〜」。
大人の男の色気がムンムンといった歌唱。最初、あれ?憂歌団とも思わせる枯れっぷりも魅力的です。
60年代あたりのロックが流れるライブハウスで、ちょいと一息、といった感じで歌っている図が目に浮かびます。

次は竹内まりやさんの「ウイスキー〜」。
優等生的な歌い方ですが、もともと伊東ゆかり的な深い声の持ち主ですから、こういう歌もさらりとこなせるってものでしょう。
老若男女が集まる地元のバーで、こんな歌唱を披露するママがいたら、きっと繁盛するだろうな、って感じです。
調子乗って「じゃ、つぎはシングルアゲイン」とかどんどん歌い続けて、挙げ句の果てに嫌われないことを祈ります(^_^)。

あと、有名どころではゴスペラーズなんかもこの歌を歌っていますが、残念ながらYouTubeにはエントリーされておりませんでした。
渋谷のおしゃれなカフェバーあたりで聴きたい歌唱、て感じですかね。
カフェバーってのが今でもあるのかどうかは知りませんが(^_^)。

こんな方も「ウイスキー」を歌っておりました。
いつの頃の映像なのか、ちょっと不明ですが、始めたばかりのバーの新人ママが、ちょっと緊張気味に歌ってみました、って感じで素敵です(^_^)。

🎵あなたは忘れたでしょ 愛し合ったことも〜

愛した数と別れた数が違う〜(トーキョー・バビロン。由紀さおり先生の名曲)と同じくらい、心に沁みます(^_^)。

[PR]
by yochy-1962 | 2017-09-26 21:00 | 音楽 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://newyochy.exblog.jp/tb/27734999
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kurashiki-keiko at 2017-11-04 15:57
(ごめんなさい、Youtubeはまだ拝見していないのですが)夫が、脳梗塞の後遺症なのかそれとも毎日が日曜日となって人と付き合う機会がなくなったせいか、声が出にくくなったとのたまうものですから、最近は夫婦でご近所のカラオケに週1回1時間半くらいのペースで行っているのです。夫が機械音痴?だし曲名が思いつかないみたいなので、私がリストを持参してちゃっちゃっと曲名を入れてあげ、交代でみっちりと歌って帰ります。そういえばウヰスキーはお好きでしょ、は結構難しいレパートリーですね。夫は裕次郎に小林旭、谷村新司あたり、それになぜか女性ではテレサ・テンなんです。毎度勝手な書き込みで失礼しました。
Commented by yochy-1962 at 2017-11-22 21:17
kurashikiさま ごめんなさい、ブログさんに向き合うのが久しぶりでして、コメントも見ておりませんでした。
ご主人、なかなか難しい歌を歌ってらっしゃるじゃないですか。ウィスキー〜は、意外と簡単な歌ですよ(^_^)。私的にはオリジナルラブバージョンを歌いたいのですが、カラオケにはなくて、仕方なく石川バージョンを歌っております。