ブログトップ

編集王子

newyochy.exblog.jp

Thank you !!!

いまのうち〜

 昨今のYouTubeは、なかなか見られないレア映像が出て「おっ、いいねえ。懐かしいねえ」とほくそ笑んでいるのもつかの間、うっとりと鑑賞しているうちに「◯◯の理由でこれはもう見せられませんぜダンナ」とかいうメッセージとともに、絶妙のタイミングで削除されてしまうケースがとても多いのです。

 最近では、いまや「世界の歌姫」として君臨し、レディ・ガガとそのポジションを争うまでになった(ウソ)由紀さおり。彼女の隠れた(というか隠した、というほうが正解かな)名曲、「トーキョー・バビロン」が、紅白バージョン、ヒットスタジオバージョンともに削除され、とても悲しい2012年の冬を過ごしている私なのです。

 「愛した数と 別れた数が違う〜」と、さらりと歌ってみせる歌手が、ほかにいましょうか! 妖艶で、それでいて決してしつこくない色香をもった(オヤジか)名曲でありながら、ベスト盤にもカラオケにもエントリーされず、このまま埋もれていっていいものでしょうか。そんなときのためのYouTubeだというのに、どうしてまた、と思ってしまいます。
 もしかしてこの一連の削除は、オレに対するハラスメントなのかしら、などと思ってしまったりもします(←自意識過剰)。

 で、話は「元祖ドヤ顔の女王」、大橋純子です。
 彼女の映像も、昔のものはほとんど削除され、あの、「和風ライザ・ミネリ」ともいうべき素敵な大五郎カットも、パリ・コレ並みの素敵なダンシングも(途中10センチぐらいジャンプしちゃったりもするbyヒットスタジオ)、大阪のオバチャンと見間違うような素敵なキンキラキーンの衣装も(絶対に誉めてないなオレ)、YouTubeでは拝めなくなってしまいました。

 しかし今夜、またまた未練がましく「大橋純子」で検索したところ、なんとこんな素晴らしい映像がアップされていたので、ぜひこの感動をみなさまと分かち合いたい、と思い紹介することにしました。
 なんと豪華メドレー仕立て。「ねえ、ワタシ上手いでしょ、イケてるでしょ、声出てるでしょ」というドヤ顔とともに、かつてのヒット曲、すっばらしー声をご堪能いただけたら幸いでございます。
 たぶん、すぐにまた「あんたには見せられねーぜおやっさん」というメッセージとともに削除されてしまうでしょうから、ダウンロード必須でございますよ〜。

(追記 ほら、やっぱりすぐに削除されちゃった。)
[PR]
by yochy-1962 | 2012-01-31 23:32 | 音楽 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://newyochy.exblog.jp/tb/17379263
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kurashiki-keiko at 2012-02-07 17:38
話しは全然違うのですが、来週月曜夜のNHK「家族に乾杯」は倉敷市児島で私の育った街です。よかったらご覧ください。昨夜は倉敷美観地区周辺でしたので今住んでしょっちゅう通っている場所でした。
Commented by yochy-1962 at 2012-02-12 23:18
Kurashikiさま 倉敷市児島は出張で行ったことがあります。ちょっと通り過ぎた、という程度の滞在でしたが。時間があったら見てみますね!