ブログトップ

編集王子

newyochy.exblog.jp

Thank you !!!

2009年 03月 02日 ( 1 )

c0135618_049193.jpg 向田邦子さんの得意料理、そして妹さんが赤坂で経営されていた「ままや」という小料理店でのメニューでもあった、「さつまいものレモン煮」を作ってみました。

 「ままや」は過去二、三度ほど私も訪れていて(図々しくも妹さんとお話もさせていただきましたぁ)、「さつまいものレモン煮」も食べたことがあるはずなのですが、なぜか味の印象がなく、まあ多分、たださつまいもとレモンを煮込めばいいのかなあなんて思ったのです。
 しかしいろいろなレシピを見ると、砂糖を入れたりハチミツを入れたり、中にはコンソメなどを入れたりするパターンもあって、どうしたらいいのか、いまひとつわかりません。
 えーどうすればいいのかなあ、とりあえずレモンと砂糖だけで煮てみよう、味が物足りなかったら足せばいいし……とやっているうちに、なんだか煮込み過ぎておいもさんが崩れてしまい、あれま〜っ、困った困った、火を止めて。あれっ、おいもがどんどん形をなくしていくぅ〜、どうしようどうしよう。
 ……で、写真は、かろうじて形が残ったおいもさんだけを前面に置き、なんとか料理っぽくなっているのですが、ぐっちゃぐっちゃになったおいも状の物体を食べてみると……すっぱい味の中にそこはかとない甘みがあるのですが、うーん、なんだか物足りない。はっきり言って、あんまりおいしくありませんでした。残念。

 もっと甘みを強くする、煮込みの時間を少なくする、などの工夫が必要だったかもしれません。しかしそれよりも前に、「さつまいものレモン煮」という料理は、素材の味を大切にする、京料理っぽい「上品さ」があって、もともと大衆的な、味のはっきりした料理が大好きな私には合わない料理なのかなあ、なんて思ってしまいましたが。
[PR]
by yochy-1962 | 2009-03-02 01:21 | グルメ | Trackback | Comments(12)

by yochy-1962