ブログトップ

編集王子

newyochy.exblog.jp

Thank you !!!

東京坂道百景 その1「鼠坂」

c0135618_12175067.jpg 「東京は坂の街」ということは、「坂道評論家」であるタモリさんをはじめ、多くの媒体で力説されているところではありますが、東京に住んでいる人間からしたら、この起伏に富んだ道々にあまりにも馴染み過ぎて、いまひとつピンと来なかったりします。

 私の住む街も坂道だらけの街で、決して例外ではないのですが、ときどき上京する母親が「下北沢は坂道だらけだねえ」と言ってみたり、若いくせに坂道がめっぽう苦手な友人が(しっかりせい!)「ここらへん歩くと息切れがしちゃって」などというコメントを聞いたりすると、ああ、東京って坂道が多いんだなと再認識したりするのです。

 で、使い古された企画ではありますが、ウォーキング中などに見つけた東京の「ちょっとイカした坂道」を紹介して、みなさんのご機嫌を伺おうと思っているのです。私も東京中全部歩きつくしたわけではないので、「ここにこんなカッチョいい坂道があるぞ」という情報、大歓迎です。どうぞよろしくお願いします。

 第1回は、文京区音羽あたりにある「鼠坂」
 「ネズミでないと上り切れないような急な坂」ということでつけられた名前だそうです。その名の通り、階段がなければ、なかなか上り切れないような急勾配がなんとも男っぽく、惚れ惚れしてしまう坂道です。
 ああ、この名の由来は森鴎外の「鼠坂」という小説中に出て来るもので、もしかしたら鴎外が作った由来かもしれません。「御府内備考」という史料では、鼠ぐらいしか通れないような細い坂、というところからこの名がつけられた、としているようです。
 静かな、情緒感たっぷりの住宅地にある坂道をとことこと下ると、高速道路が伸びる騒がしい通りに出てきます。過去から現代に、つかの間の「タイムスリップ」をしているような錯覚に陥いるような、そんな坂道です。

 「Tokyo迷子ウォーキング」でも、たくさんの坂道を紹介しています。よかったらご覧ください。
 団子坂 なべころ坂 見晴坂 幽霊坂 坂だらけ麻布十番 富士見坂、桜坂
[PR]
by yochy-1962 | 2008-07-19 13:12 | 東京坂道百景 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://newyochy.exblog.jp/tb/9250778
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 蒼龍 at 2008-07-19 16:13 x
そうですね音羽あたりも坂多いですね。
この連休に仕事しるんですけど、今日とっても暑いところに坂の記事で読んでもっと汗をかけば!→冷たいホッピーが最高っていう方程式を思いつきました!!(笑)
Commented by bay-hamakujira at 2008-07-19 21:21
谷根千、本郷・湯島、神田駿河台あたりも坂だらけっすよね。趣はありますが、この季節、ブラブラしただけで汗だくになります。
ちなみに、私の母校、荏原五中(品川区旗の台)は「カナリア坂」を登り詰めたところにありますが、いま通う根性がないほど急な坂でございました。
カナリア坂の途中にペットショップがあり、いつも首輪をつけた小猿が外に出されていた記憶があります。
みんな、いじめてたな……。
Commented by yochy-1962 at 2008-07-21 01:02
蒼龍さま そうそう、いっぱい汗をかくのは、そのあとの酒のため、って感じですよね。
今度のにこけんは二次会から参加、なのですね。私はたぶん一次会で失礼してしまうと思うので、お会いできないかもしれませんが、お会いできたら、よろしくです。
Commented by yochy-1962 at 2008-07-21 01:04
濱鯨さま そうですね。坂道は下町、そして山手線内が多いですね。
幽霊坂とか、鼠坂とか、とても変わった名前の坂道があって、おっ、これは、なんて思ったりするのですが、案外ほかにも同じ名前の坂があったりするものです。しかし、カナリア坂とは! 同じ名前の坂、知りません。これはぜひ探索しなくては、です。

by yochy-1962