ブログトップ

編集王子

newyochy.exblog.jp

Thank you !!!

下北沢「からあげ大吉」 

c0135618_21183238.jpg 大分県中津市は「からあげの街」なんだそうです。
 鶏肉の消費量日本一はもちろん、からあげ専門店が多く存在し、市民はちょっとしたイベントがあるとからあげを購入し、もてなしのひとつとして利用しているそうです。チキンの専門店というとケンタッキーフライドチキンが想像されますが、中津市民はとことん地元の店を愛用しているらしく、なかなかケンタは定着できないのだとか。
 確か栃木県佐野市は「いもフライ」の街として、静岡県富士宮市は「焼きそば」の街として君臨していますが(ああ、静岡市は「おでんの街」ですね)、このように「県民グルメ」をひとつひとつ検証し、味わってみるのも楽しいなあなどと思ったりします。
 もちろん現地に行って。時間とお金が許してくれれば、の話ですが。

 そんな「からあげの街」から東京・下北沢に進出したのが、からあげ専門店「大吉」です。必死にびらまきをしていたり、雑誌・テレビでも大々的に紹介されていたので、一度食してみなくてはと思い、「骨なしからあげ」をテイクアウトしてみたのでした。
 骨なしは3つ(約100グラム)で300円。スーパーで買うよりは少々高めですが、オーダーするたびに揚げたてを作ってくださるのが「グー」です。

 さっそくビールのお供として食してみたのですが……、うまいです。
 サクッとした表面、ジューシーでありながら、ジューシー過ぎない感じ(脂だらけのものは私、あんまり好まないのです)、そしてほどよい醤油味はいくつ食べても飽きさせない秘訣となっているようです。合格よーって感じ。
 しかし、冷めてもサクッとしている感じはなかなか真似できませんが、このくらいの味付けなら、はっきり言って私でも作ることはできます(結構自信があるんだ、これが)。リピーターを増やそうと思うのなら、この店でしか作れない、家庭ではどうしても出せない「独特の味」を生み出さなくてはいけないのでは、なんて思ってしまいましたがね。
 ケンタッキーフライドチキンは部位によっては脂っぽ過ぎてとてもじゃないけど食べられないものもありますが、確かに味はいい。誰にも真似ができないオリジナルの味だと思いますもんね。
 食い物には結構厳しいのです、私。
 高級料理にはすぐに騙されますが(苦笑)。

絵本講座、始めます。詳しくはこちらへ
[PR]
by yochy-1962 | 2008-02-28 22:03 | グルメ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://newyochy.exblog.jp/tb/8338846
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぽぱい at 2008-02-29 20:13 x
>「県民グルメ」をひとつひとつ検証し、味わってみるのも楽しいなあ…

呼んだ~?
「Bけん:B級ご当地グルメ研究家」のぽぱいです(^0^)v
日本にはたくさんのご当地グルメがあるので、旅行しながら食べ歩くのも楽しいですね♪
A級グルメって「きしめん=名古屋」みたいに80%以上の人が認識している郷土料理の事なんだって。
それにしても揚げ物大王としたら「からあげの街」大分県中津市に亡命したいなぁ~!
Commented by yochy-1962 at 2008-02-29 22:08
ぽぱちゃん ああそうでしたね。Bグル研究会、略して「びーけん」発足させましょうか。もちろん私も入隊します。
B1グランプリに登場する食べ物たちは、どうもそれで「町おこし」をしたい、という思いがバシバシ伝わってきます。それだけじゃなくて、ごく当たり前に地域に溶け込んでいる地元料理、というものも研究したいなあと思っているところです。
きしめんって、味だけなら堂々「B級」なんだけどね、おっとこれはナイショ。

by yochy-1962