ブログトップ

編集王子

newyochy.exblog.jp

Thank you !!!

郵便局民営化事情

 先日、年賀切手を買いに郵便局に行き、ついでに、以前買って結局使わなかった年賀切手が数枚あったので、それをほかの切手に変えてもらおうと(年賀切手も普通の切手として使うことはできるはずなのですが、イヌだとかイノシシの絵がついている切手をいまさら使うのは、さすがにまぬけでしょ)、窓口でお願いしたのですが……。

 窓口は、最近入ったばかりのパートでございます、という雰囲気をぷんぷん醸し出したおばちゃんで、必要以上におどおど、私の無理難題にさあ困った、という感じで、泣き出しそうな顔で私の差し出す昔の年賀切手を調べています。

「あの、お金に換えることはできないんですけれど……」
「はい、それは分かっています。だからほかの切手に換えてもらいたいんです。あっ、そうそう、80円切手に換えてもらえませんか。そちらのほうがよく使うので」
「……手数料もかかるんですけど」
「はい、それでも結構ですので」
「ぴったりとおさまらないかもしれませんが」
「はい、足りない分はお金で払います」

 なんだか「こういうことはしたくないのよ、そんなこと私にさせないで、よよよよよ」というような感じがありありと分かるような感じのおばちゃんです。どうしましょみたいな半泣き顔で、電卓片手にいろいろと計算しているふりをしているのですが、どうやったらいいのか分からないみたいで、となりにいた接客中のベテラン職員に「ちょっと…」みたいな感じで助けを求めています。
 あんまりひとりの客で時間を取らせるのも申し訳ないと思い、私は助け舟を出したつもりで、「手数料が一枚につき5円かかるっていうから、24枚の50円切手ですから、24×45を計算して、それを80で割って、小数点を切り上げた数字を80でかけて、24×45との差額をオレが払えばいいと思うんですけど」なんて言ったのですが、おばちゃんは王子の言うことなど耳も貸さず、「ちょっとお待ちください」の一点張り。

 計算について解説すると、
 24枚の45円切手(手数料を引いた額) 24×45=1,080(円)
 80円切手は何枚買えるか       1,080÷80=13.5(枚)
 小数点を切り上げて          14×80=1,120(円)
 私が新たに支払う額          1,120−1,080=40(円)

 となるわけです。数字に弱い私でも分かる計算です。

 おばちゃんはやっと手の空いたベテラン職員に事情を説明し、その職員のレクチャーを受けて(オレが言ったことと同じなんだけど、計算書を入力するときに、13.5みたいな小数点は出せないから苦労したのかもしれませんが)約10分後、やっと私は14枚の80円切手を手にすることができたのでした。
 申し訳ないことに窓口は長蛇の列。すみませんすみませんという感じで郵便局を出たのですが、でもなんでオレが申し訳ないと思わなくちゃならないんだ! と心の中でちょいギレしてしまいましたよ。酒だ酒だ!(←なんで?)

 それにしても、普通、郵便局のようなところの窓口で働くには、銀行員と同じくらい数字に長けていなくてはならないと思うのですが、そして、私のような「切手を交換したい」という客なんてそんなにめずらしくもないと思うのに、どういうことかと思ってしまいました。
 これが「民営化」の象徴、なのでしょうか。いや、民営化したのなら、なおのこと窓口に半泣き顔のおどおど職員は置いてはいけないと思うのですが、もしかして、民営化に反対し続けていたのに結局民営化されちゃって、ちっくしょう、客に迷惑かけてやる! という郵便局側の精一杯の嫌がらせだったりして?(ってこたあないか)

 で、局を出てしばらくして、「年賀切手を買う」という本来の目的をすっかり忘れたことに気がつきました。しかし、いまさらさっきの郵便局に戻るのもなんだか嫌だなあと思い、わざわざ隣町の郵便局までてくてく歩いていった小心者王子、なのでした。酒だ酒だ!
 
[PR]
by yochy-1962 | 2007-12-13 02:20 | ひとりごと | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://newyochy.exblog.jp/tb/7712225
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by babamaru at 2007-12-13 10:41
よくわかります。
実はワタシも一番近い郵便局の局員が嫌いでわざわざ歩いて20分もはなれた駅前まで行っています。
ああいう所で「うまがあう」とか、「あわないとか」考えたくないんですけど、どーもかみ合わない。
あちらが悪いとは一概にはいえませんが、いつもイライラさせられるので、急ぎでない限り踏み込まないようにしています。
それにしても、もうちょっとちゃんと教育してほしいですよね。
話がどんどん長くなるので今日はこれまで!
Commented by next-kazemachi at 2007-12-13 13:56
このパートのおばちゃんは、強盗に入られたときに差し出す人質要員として採用されている・・・はずはないですかね。
いや、いつか強盗が入ったときにわかるでしょう。
などと、思われる人材が、郵便局に限らず、そこかしこに見られます。
官も民も目くそ鼻くそ(汚くてすみません)状態で、丙丁つけ難いと思います。
酒だ、酒だ!(笑)
Commented by bay-hamakujira at 2007-12-13 21:59
うーん、郵便局は昔からとろいっす。つねに手足がギクシャクしてるもん。民営化うんぬんじゃないかもです。というのも、もともと民間のスーパーに行ってもそういうおばさんいるのよ(いや、昨日ちょっとむかついたので)。だけど、郵便局ほどその割合というか確率は高くないですよね。

↑横レスっぽいですが、「甲乙」じゃなくて「丙丁」っすか、さすがっす。
Commented at 2007-12-13 22:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 楽笑 at 2007-12-14 01:07 x
ぼくが行く埼玉の郵便局は小さいのにメチャクチャ客が多いんですよ。これには参ります(泣)

おととしまで行ってた鹿児島の郵便局は客があまりいませんでした。

それは良かったのですが、株の配当を受け取りに(数百円ですが・・・)行ったら、身分証明書を見せろとかややこしいことばかりいうのでした。

郵便局といっても様々なんですね。



Commented by yochy-1962 at 2007-12-14 02:00
babamaruさま コンビニの店員とかもいますねえ。この時間に行くとあいつがいるから、ほかのコンビニに行こうなんてこと。
でも郵便局とかはちょっと困りますね。しっかり教育してから窓口に来なさい、と思います。
Commented by yochy-1962 at 2007-12-14 02:05
風待ちさま まあ人のことばかり言って自分もケツ丸見えだったりしますから(まあ王子としたことがケツだなんて、失敬)、ちゃんとしなくちゃいけないなあと改めて思った次第です。
Commented by yochy-1962 at 2007-12-14 02:08
濱鯨さま 私はいままで郵便局であんまり不愉快な気分になったことはなかったんですけどね、先日ついにヒットしてしまった、という感じです。
きょう、件の郵便局の前を通りかかったのですが、窓口におやばちゃんの姿はありませんでした。やっぱり奥に移動したのかな?
Commented by yochy-1962 at 2007-12-14 02:08
鍵さま 了解です。こちらこそ突然で申し訳ございませんでした。
Commented by yochy-1962 at 2007-12-14 02:13
楽笑さま いやいや、東京の郵便局はどこも混み合っていますよ。とくににオフィスが近いところは10分、20分平気で待たせます。
融通が利かないんですねきっと。民営化でそこらへんのあたりが改善されればいいと思うのですが。
Commented by nanbu at 2007-12-14 10:49 x
まるで自分のことのように読んでしまいました。
アレのついでにコレをしようと思ってても、アレをしてる間に「本来の目的をすっかり」忘れてしまう今日この頃。(あ、それは昔からでした)
でも、「24×45を計算して、それを80で割って」まではイイんですが。
小数点を切り上げるあたりから思考が停止してしまった私は、そっちの方もダメみたいです。(笑)
Commented by kodama813 at 2007-12-14 18:31
王子様、お久しぶりです。
実は私も同じ計算方式でハガキを切手に換えてもらったことがあるんですが、そのとき「あれ、これっていいのかな?」とひそかに思ったんですよ。
だって、ハガキとハガキの交換なら24枚分の手数料120円を支払わなくちゃいけないのに、切手と交換したらそれより少ない手数料(yochyさんの場合なら40円)ですんでしまったわけでしょ。「あれ、現金との交換はしてくれないはずなのに、手数料分がハガキで払えちゃったの?」と思ったのでした(知らん顔して済ませちゃいましたけど)。
本当は、手数料120円は現金で払うべきだったんじゃないの…かな??

Commented by yochy-1962 at 2007-12-14 21:08
nanbuさま ははは。オレも同じです。ひとつのことをしている間にほかのことを一緒にしようとするので、つい前のことを忘れてしまうんですよね。せっかちなのかな。
計算については私、全然だめですが、割り勘にするときだけは異常な早さで計算したりするのはご存知でしたよね(笑)。
Commented by yochy-1962 at 2007-12-14 21:10
kodamaさま そう言われてみればそうですねえ。私、ハガキとハガキの交換はしたことないのでなんとも言えないんですが、50円切手を80円切手に換えるという荒技を使ったために、職員の方が混乱したのかもしれませんね。
まあ得した、損した、という話ではないので、このまましらばっくれることにしましょう(笑)。

by yochy-1962