ブログトップ

編集王子

newyochy.exblog.jp

Thank you !!!

森伊蔵初体験!

c0135618_22354576.jpg 「オレ、みんなより1,000円余分に払うから飲ませて〜」とみなさんにお願いして、一杯1,700円もする幻の焼酎「森伊蔵」を飲ませていただきました。
 偽物が出回ったということでも有名な、鹿児島県垂水市の芋焼酎、森伊蔵。さぞかしおいしいだろう、ほっぺがとろけちゃうかなあと期待しながら(とろけるものなら、ほっぺだけじゃなくてお腹の肉もとろけてもらいたいものだと思いましたが)一口。
 うん、おいしいです。香りも香ばしく、さすがみなさんが狂喜しながら求める焼酎だけあります。よかった。生きててよかった。うーん、染みるねー酒が。
 ……ってのは公式コメントで、それまでいろんな酒を飲んだ後だったからなのか、とんでもなく偏差値が低い舌だからなのか(苦笑)、飛び抜けて値段が高いのは何故? 偽物が出回るまでして人々が喜ぶのは何故? と、いつまでも私の心の中には「???」が渦巻いていたのでした。(わがまま言って飲ませてもらっただけに「たいして美味くない」なんて言えないしね)
 まったく、オレに高い酒は「猫に小判」、転じて「豚に森伊蔵」(自虐ネタ)なのだと実感したのでした。

 まあ、森伊蔵の瓶から注がれたのを確認したわけじゃないし、酔っぱらいを騙そうと思ったらいくらでもできるよなあ……なんて、居酒屋さんには大変失敬なことを考えてしまいましたが。

c0135618_223632.jpg ちなみに、こちらは千葉県いすみ市の蔵元「木戸泉」で作られた、「AFS」という名の日本酒です。
 フレグランスの若社長、K氏が「これ、面白い酒なんで、ちょっと飲んでみませんか」とおっしゃってくださり、池袋ウェストパーク内で(笑。王子ともあろうものが)紙コップとおつまみを購入して試飲。
 これがまた、「ホントにこれ、米だけでできてるの?」と疑いたくなるような、フルーテイーで濃厚で、でもしつこくなくて飲みやすい、おいしい日本酒でした。
 酸味の理由は「乳酸菌」で、炭酸を加えるとそのままスパーリングワインになってしまうかのような美味。どーもごちそっさまです。

 お酒は高い安いは関係なく、その人その人に合う酒ってものがあるんだと納得した、今日この頃の「庶民派王子」でした。
[PR]
by yochy-1962 | 2007-11-26 23:03 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://newyochy.exblog.jp/tb/7547574
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by スパ娘改め女王 at 2007-11-27 14:48 x
SORETA、あと数時間残ってますが、
いやぁ今年も面白かったですねー^^
お疲れさまでした。いろいろありがとうございました(_ _*

AFS(あふす、と読むらしいです)美味しかったですねえ(^_^*)
製造元のサイトによると
「米・米麹・水に酵母・乳酸菌を同時に仕込むいわゆる一段仕込みのお酒です。もともと熟成させるために造ったお酒ですので、甘味・酸味などが一般のお酒よりも数倍強く感じられます。」
だそうで、ぜひ購入して熟成させたところも飲んでみたいもんだと思いました♪

>「たいして美味くない」なんて言えないしね
え??・・・言ってたじゃん (笑)
ま、ワタシはyochyさんからの1000円にあずかれなかったクチなので構いませんが(爆)
Commented by yochy-1962 at 2007-11-28 11:55
女王さま お疲れさまです。1,000円におあずかりにしてあげなくておごめんなさい。おつぎにお飲みになるときには、なにかおわりになるものをおごちそうさせていただきます(お笑)。
Commented by babamaru at 2007-11-29 15:43
アフス・・メモメモ
しっかり目に焼き付けておかなきゃ。
Commented by yochy-1962 at 2007-11-30 02:42
babamaruさま メモしなくても、消さないから大丈夫ですよ(笑)。
いつもはすっきりタイプの日本酒を好む私ですが、このお酒はおいしかったです。機会があったらお飲みくだされ。

by yochy-1962