ブログトップ

編集王子

newyochy.exblog.jp

Thank you !!!

夏のいただきものたち

c0135618_21243117.jpg 人様のお慈悲にすがって、今年の夏もなんとか過ごすことができたのであります。
 人様の優しさに触れるたび、ああ、私は皆様の愛によって生かされているのだと、つくづく思うのであります。
 ……冗談はそのくらいにして(えーっ冗談なのお?)
 いえいえ、今年の夏も、ファンの皆様、もとい、あまりに不憫に思った方々から、心のこもった贈り物をいただきました。そのひとつひとつに感謝を込め、ここに紹介したいと思います。
 まずこちらは、素麺界の揺るぎなきスーパースター、揖保乃糸の「特上」素麺です。
 素麺って、喉越しがよくて食欲のない日でもツルツルっと食べられて最高! などと宣う方が多くあらっしゃいますが、食欲がない日など、私が紅白歌合戦の大トリをするくらいに「ない」ことでして(笑)、おまけに、梅とか紫蘇とか茗荷とかの脇役がないとなんとも心許なく、頼りないヤツだと勝手に思っていたのでした。
 しかし、この特上揖保乃糸を一口頂いた瞬間、なんてオレは馬鹿だったのだろうと反省サル状態、になったのでした(これもまたすでに古い形容なのかな)。
 喉越しはもちろん、ツルツルっと口に入れた瞬間の心地よさ、その触感を阻害してしまう茗荷などおとといおいで!という気分になります。
 いままで、大変失礼しました、という気分。ホント美味しかったです。

c0135618_21243538.jpg こちらは友人からいただいたふりかけセット。こんな風に一回ごとにパックで分かれたふりかけを見るのは、「知床しぶき」以来です(ご存知な方、確実にオーバーフィフティーですね)。
 ひとつひとつ味が違い、ちょっと高級そうな、美味しそうなふりかけ、のようにお見受けします。
 しかし、まだこちらはいただいておりません。夜は炭水化物を摂らないダイエットを続けているため、現在我が家にはお米は置いていないのであります。
 ……えっ、素麺も炭水化物でしたね(・・;)。

c0135618_2124383.jpg こちらは、秋を先取り、のぶどう、いや、マスカットといったほうがいいのかな。種なし、皮もいただけるというので、果物があんまり好きでない、というより、食べるのがめんどくさいとお嘆きの私でもおいしくいただけました。
 とか言って、結局こんな感じでいただいちゃったのですがね。これぞ高級生ぶどうサワー、です。ホントはもう少し酸味のあるぶどうの方がサワーに向いているとは思いましたが、これはこれで、とてもおいしかったです。
c0135618_21244097.jpg で、こちらは、アパホテルのレストランで食事をした際に、嫌がらせ、もとい、サービスとしていただいた、社長のピンナップ付きのベビースターラーメンです。ぐずってなかなか言うことを聞かない子供を戒めるために作られたと、従業員さんが言っておりました(ウソ)。
c0135618_21244469.jpg そしてこちらは、伊藤園の「おーいお茶」のペットボトルについている応募券をせっせせっせと集めてゲットした、今治タオルです。「世界遺産」の旅ご招待、と銘打ったキャンペーンだったのですがね、これでハズレの涙を拭きなさい、ってことのようです(苦笑)。
c0135618_21245110.jpg 最後は、こちらも伊藤園、タリーズの缶コーヒーについている応募券で当てたプリペイドカードです。最近はコンビニコーヒーばかりで、スターバックス、タリーズ等のオシャレ(当社比、でございます)なコーヒーからはずいぶん遠ざかっている私。たまには来てね〜という、全身全霊の物言い、なのかもしれませんね。

 どうもありがとうございました。これで今年の秋もにこやかに、気がついたら奥歯を噛み締めてどこか一点をずっと睨みつけているようなことはなく過ごせそうです(笑)。

[PR]
by yochy-1962 | 2016-09-08 21:48 | グルメ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://newyochy.exblog.jp/tb/25965543
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kurashiki-keiko at 2016-09-13 01:22
「揖保乃糸」初体験だったとは、これまでの人生もったいなかったかも?我が家からドライブで時折行ける範囲ですので、こちらではごくポピュラーなお使い物ですし、ひと夏に最低でも1箱はいただく品です。見直されて本当に揖保乃糸さんに代わってお礼を言いたいくらいのものです。
にしても、あとはどーでもよさそうな品ばかりで、ごくつつましい生活が推し量れます。ほんと、ご機嫌よくお過ごしください。
Commented by kurashiki-keiko at 2016-09-13 01:25
追伸。うっかりしていました。たぶん、岡山産の「瀬戸ジャイアンツ」ではあーりませんか、あの黄緑色のブドウは。オーソドックスなこれまでのマスカットも濃厚な甘みで高級ですが、今はこちらが人気です。なんといっても皮をむかずに食べられ、種もなく、めんどくさがりには最適です。先日スカイツリーに観光に行った際も、ソラマチで1房1,000円で売られているのを見かけました。(もちろん房の大きさによりけりなのでしょうが)以後お見知りおきを&岡山県産果物をよろしく。。。
Commented by kurashiki-keiko at 2016-09-13 01:32
追伸その2です。年のせいでなかなか名前が思い出せなくて。「揖保乃糸」の産地は兵庫県のたつの市ですが、ご存知ですか。
私のブログ記事ではこちらhttp://kurakeiko.exblog.jp/11417675/
よかったらご覧ください。
Commented by yochy-1962 at 2016-09-14 19:16
kurashikiさま いろいろな情報を有難うございます。揖保乃糸は、食べたことがあるとは思うけど、揖保乃糸と知って食べたのは初めてでした。そちらの食べ物だったのですね(^_^)。
マスカットの名前は失念してしまいましたが、昔食べた、アレキサンダーなんとかという、砂糖でコーティングしたマスカットの味が、いまでも忘れられません。デパートでみたら、とんでもないお値段でびっくりしたものです。
Commented by kurashiki-keiko at 2016-10-01 02:09
すみません、たびたび登場で。
お書きになっているぶどうの女王様の種類は「マスカット・オブ・アレキサンドリア」が正式名称で、岡山特産です。また、その一粒を入れたお菓子は「陸の宝珠」という、岡山の源吉兆庵という会社の製品だと思います。お高いらしくて、私は残念ながら一度ももらったことも食べたこともありません。
Commented by yochy-1962 at 2016-10-09 22:37
kurashikiさま すみません、すっかりブログのことを忘れてふらふらしておりました。件のぶどうのお菓子、そんな名前でした。高いし、地元の方は食べないのかもしれませんね。いただきもので、自分のためには買わないお菓子なのかも知れませんね。

by yochy-1962