ブログトップ

編集王子

newyochy.exblog.jp

Thank you !!!

それでも静岡は雨だった。

c0135618_2228162.jpg 爆弾級の大寒波がやって来たこの週末、私は中学の同級会参加のため、静岡に帰省していたのでした。
 しかし、というか、やっぱり、というか、新幹線大丈夫かなあ、という不安は杞憂でして、日本中が雪だるまマークとなった天気図にあって、静岡だけは盤石の雨マーク。まったく、どういうわけか静岡には雪は降らないのです。決して南国並みに暖かい、というわけではなく、最低気温に至っては東京よりも下回る日がほとんどなんですけどね。
 私が静岡に住んでいた18年間で、覚えている限り雪が降ったのはたったの2回。しかしその両方とも、積もるというには全然迫力不足で、搔き集めた雪で、ウチの姉貴がキャッキャ言いながら、ちっちゃくて不格好な雪だるまを作っていたことが、今でも鮮明に思い出されます。
 で、やっぱり静岡は雨模様。西日本は相当すごかったみたいですけどね。ああ、東京もこの日は雪にはならなかったんですよね。
 静岡は、季節感にも時差があるらしく、現在クリスマス真っ最中の模様(笑)。

c0135618_22282817.jpg 同級会までの時間、呉服町通りという、静岡市のメインストリートをぷらぷらと歩いてみました。
 昔は、メインストリートとは言えども、地元の金物屋さんとか和菓子屋さんとかがあったはずなのですが、東京資本がどんどん入って来て、居酒屋さんまでもが東京で見たことのある店ばかりになってしまったのは、なんとも淋しい限りでした。
 市内で一番大きなレコード屋「すみや」も移転だかなんだかで閉店。久しぶりにちょっと覗いてみようとわくわくしていたのに、肩すかしを食らいました。
 高校時代、部活のない日は必ずといっていいほどここに立ち寄り、レコードを試聴させてもらったり、絶対に自分では買えないような高い楽器をウインドウ越しに眺めたり。そうそう、デビュー間もない越美晴(40代後半以上でないと知らないだろうなあ)がプチライブ&サイン会に来たのもここ、すみやでした。
 昨今の音楽好きの「しぞーかガキンチョ」は、どこで音楽を仕入れ、一流を垣間見て、音楽談義を交わしているのでしょうか。……やっぱりネットかなあ。

c0135618_22283832.jpgc0135618_22292524.jpgc0135618_22291111.jpgc0135618_2228571.jpg

c0135618_2394686.jpgc0135618_22284274.jpg さて、この日の本題、中学校の同級会です。
 どういうわけか、小学校あるいは高校の同級会はいっさい行われていないのですが(呼ばれていないだけなのかもしれませんが)、中学の友達とはいまでも仲がよく、同級会LINEでも頻繁にトークを楽しんでいるのです。中心になって、あれこれ世話を焼いてくれる人がいるかいないかの差、なのでしょうが、ありがたい限りです。
 今回の宴会場は、農家直結野菜ビストロ「ル・コントワール・ド・ビオス」というお店(絶対に一度や二度じゃ覚えられないような名前だな)。
 その名の通り野菜がメインで、聞いたことのないような野菜がグリルになったり、マリネになったり、いろいろなバリエーションが楽しめます。野菜がとにかく迫力いっぱい、そしてどれも美味。まさにいま「健康」をいただいている、という感じがして、とても楽しめました。
(まあ、飲み放題に焼酎が入っていないとか、やっぱりもつ焼きがいいね、という男子のつぶやきはご愛嬌、ってことで)

c0135618_22293566.jpg 日曜日、天気は回復したものの、流石の大寒波。寒さに関しては半端ない朝です。
 今回の帰省は、自転車を駆使して、懐かしい場所をたくさん巡ろうなんて目論んでいたのですが、いざ自転車をこぎ出して約5分。いとも簡単に豆腐のような根性は崩れ去り、そそくさと退散、近所をちまちま散歩、に変更となりました(苦笑)。
 自転車だと、寒さは2倍にも3倍にも感じられますからね。それでも高校時代は、勇敢にもこの寒空の下、毎日自転車で30分かけて学校まで通っていたものですがね。35年の年月は、若さとともに、体力とか根性とか基礎代謝とか、いろいろなものを奪っていってしまったようです。
 そして、その「置き土産」として私に残されたのは、たっぶりの皮下脂肪と、ドロドロした血液と、フォアグラ状になった肝臓と……まるでダメですねえ(苦笑)。

 ああ、実家近くからは、よく晴れた冬ならば、こんな感じで富士山が見えるんですよ。
 なんて贅沢だったんだろう、今頃思っています。
[PR]
by yochy-1962 | 2016-01-28 23:15 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://newyochy.exblog.jp/tb/25236602
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kurashiki-keiko at 2016-02-03 02:06
同窓会、いいですねえ。お世話する人がいてこそ、ですね。私も成り行き上、小学校!の同窓会の世話人の1人ですが、高校のも中学のもあるもので、同じ年にならないように、とか、会場も少ないなか同じ場所では、とか色々。やってみるまでは小学校の同窓会なんて、と思っていましたが、私立に抜けて行った子やら、転勤族でちょっとだけ在籍した子も呼んでみたりと、意外に進学先の中学で顔を合わせる子意外に喜んでくれる人もありました。
 富士山はやはり特別のお山ですね。日常にみられるなんて、なんて贅沢なんでしょう。
Commented by yochy-1962 at 2016-02-05 23:22
kurashikiさま いまでこそ、同級会は楽しくて楽しくてたまりません。いつも同じ話をして、いつも同じ話題で大笑いして、なんの生産性もない(笑)なのですが、いろんなことをリセットして、また明日から頑張ろう、と思わせてくれる貴重な会ですね。機会がある限り、参加しつづけたいと思います。幹事、頑張ってくださいね。

by yochy-1962