ブログトップ

編集王子

newyochy.exblog.jp

Thank you !!!

暮れてイスタンブール

c0135618_238217.jpg 年の瀬の新宿は、ものすごい人、人、人の波、です。
 たった10メートル歩くのに5分くらいかかるような(ちょっと大袈裟かな)混雑。クリスマスプレゼントを買い求めているのか、年越しの準備なのでしょうか。
 とにかく景気は上向いているのか、なかなか実感できない私ではありますが、まあ、こうして幸せそうな人々に紛れて写真など撮る年の瀬を迎えられているということは、十分幸せなのではないかと思うのであります。
 きょうは毎年恒例、学生時代の同級生達との忘年会です。今回はいろいろな事情があって参加人数が少ないので、店の予約をせずに、行き当たりバッタリでいいのではと、紀伊國屋書店前で待ち合わせをしたのですが、こいつらが時間通りに、絶対に集まらないメンバーであるということを、私はすっかり忘れていたのでした。
 案の定、約束の時間には誰も来ず、私は一人、寒風吹き荒ぶ中、30分ほど放置プレイという屈辱を味わっていたのでした。
 知り合ってからもう30年以上経つというのに、まったく、このパターンは変わりません(^^;;。まあ、それを承知でいたはずの私がうっかりしていたのだと、思うしかないですな。

c0135618_2382087.jpg 今回私がチョイスした店は、新宿3丁目にあるトルコ料理の店、「イスタンブール」です。
 この店は以前にも訪れたことがありますが、とてもおいしく、かつあまり混雑していないというイメージがあったため、飛び込みで入っても大丈夫だろうと思ったのですが、やはりすんなりと入店成功。しかし、我々が席についた途端、どんどん客が押し寄せて、ひとりしかコックがいないのだが、大丈夫だろうかと一抹の不安が……。
 まあ、とりあえず乾杯です。

c0135618_238473.jpg まずはトルコ料理の定番、マントゥという「トルコ版水餃子」です。
 もちもちっとした皮に、ビーフとラムのミンチ。トマトソースとヨーグルトの酸っぱさが特徴です。皮に圧倒されて、お肉の存在がいまいちわからないなあと思いましたが、そういう料理なのでしょうね。

c0135618_2383246.jpg こちらはパトルジャン クザルトマという、揚げナスにヨーグルト、トマトソースをかけた一品です。
 とてもおいしいのですが、んー、さきほどのマントゥと味がかぶりました。どちらか一品にしておけばよかった、ちょいとオーダーミスです。

c0135618_2384387.jpg ドネル・ケバブ。シシケバブ(ラム肉)はちょっとクセがありそう〜と怖がる50歳男子(笑)のために、クセのないビーフのケバブです。
 いい感じで脂が落ちて、私好みのさっぱりとした感じになったお肉がグー、です。
 しかしそれよりも、付け合わせのピラフがそりゃあもう絶品、でした。ちょっと濃いめのバター味、かな。とにかくこれだけでお酒が進む進む。これだけのメニューがあったら、追加オーダーしたい衝動に駆られました。

c0135618_2385290.jpg フムス、というエジプト豆と練りゴマのディップ(たぶん。店のサイトを見ると、それでいいだろうと思うのですが、んー、チキンだったかもしれない)を、トルティーヤ(でいいのかな)で巻いていただきます。
 これがなかなか爽やかで、美味でした。混雑した客に対応できず、オーダーしたものがなかなか出て来ずにちょいイラッ、として「すぐに出て来るものをよこせ!」と言って出してもらったのですが、大正解。イラっとしてごめんなさーい。

c0135618_2385649.jpg 待ちに待った、トルコ風のピザです。
 これさえあれば大満足。おいしい、おいしいを連発してペロリと平らげた50代おっさん&おばさんでした。

 しかし我々はこのあと、デザートっぽいものを求めて、なんとスイーツ食べ放題の店に乱入。
 1300円ほどの料金の元を取るべく、目を吊り上げて食う食う、飲む飲むで、明らかに顔が2回りほど大きくなってご帰宅、でございました。
 まあ、楽しかったからいいけれど(お下劣トーク満載でしたが)、どうしましょこのお腹、と、うろたえながら、2013年は暮れていきそうです、はあ。

[PR]
by yochy-1962 | 2013-12-23 23:54 | グルメ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://newyochy.exblog.jp/tb/21237360
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kurashiki-keiko at 2013-12-25 16:04
トルコ料理はあまりというか倉敷では専門店が1店だけあったのですが、印象に残るような料理食べたことなし。ずいぶん珍しいですね。
つい先日うちの夫も同窓会があり、大学の付近の下宿めぐりツアーを敢行、建て替わっていたり無くなっていたりする中に、大家さんが代替わりしてご在宅だったりして感激した人もあったようでした。卒業以来40数年ですもんね。
Commented by yochy-1962 at 2013-12-25 23:24
kurashikiさま 同窓会のいいところは、会って、一瞬のうちに当時に戻れることですよね。私もすっかり30年前に戻って、お下劣モード全開でした。あの頃、そんなに下品だったのかなあ(苦笑)。
Commented by Lionmidori at 2014-01-02 00:57
Yochyさん
おひさしぶりです!空けましておめでとうございます。
トルコ料理、おいしいですよね。フムスは『ヒヨコマメ』と呼ばれたりガルバンゾビーンズと呼ばれたりするお豆でつくります(あとゴマペーストと)。我が家の子供達もこれとピタパンは大好きです。
いろいろばたばたとしていたのでずっとブログを書く暇も読む時間もなしでいたのですがこれを読んだらなんだかYochyさんと再会を果たして一杯飲んだような気分になって嬉しくなりました。
2014年がいい年です様に~
Commented by yochy-1962 at 2014-01-02 22:24
Lionmidoriさま おめでとうございます。どんなお正月を過ごしていますか?
お忙しそうでが、体には気をつけて。帰省の際にはぜひ声かけてくださいね。紹介したいイケてる呑み屋、いっぱい用意しておきます。

by yochy-1962