ブログトップ

編集王子

newyochy.exblog.jp

Thank you !!!

焼きおにぎり向上委員会「わたみん家の焼きおにぎり」

c0135618_2312692.jpg 焼きおにぎりという「料理」は、材料がシンプルで、特別な調味料を使うわけでもなく、テクニックを駆使しないとできないというものではないのですが、だからこそ、工夫次第で極上の「おつまみ」になったり、反対に、私のように料理の腕前がヘタレなばっかりに、単に醤油味の飯の塊、あれまボロボロとご飯が崩れるう助けて〜、な一品に成り下がってしまったりもするのです。
 料理人の腕がここぞと試される料理が焼きおにぎり、といっても過言ではないのです(ホンマかいな)。

 焼きおにぎりは、嫌いな人を見たことがない、というくらい、居酒屋においても定番メニューとして庶民に愛されています。しかし、いくらチェーン店といっても、冷凍ものを涼しい顔でドン、と出されたり、回りがカッピカピで噛み切れなかったり、反対にぐっちやぐっちゃのご飯をニヤニヤしながら出されたりしたら、もう王子はご立腹! 二度とそんな店に行こうとは思いません。

 そこで、不肖「大衆酒場KGB」を名乗る私が、数ある居酒屋で振る舞われる焼きおにぎりを片っ端から賞味し、吟味し、斬りまくってやろう、というのが今回のテーマ、なのであります、エヘン。
 まず最初に登場するのは、わたみん家におけるところの「ドデカ焼きおにぎり」。その名の通り、わあ、でかい! こんなに大きいの、私入りませんわ〜(し、失礼いたしました。昨夜の酒がまだ残っております)というくらいでっかい焼きおにぎり。そのたたずまいだけでノックダウンです。
 オーダーすると、店員さんが「少々お時間をいただきますがよろしいですか」と、そうよ、うちのは冷凍じゃないのよ、お安くないのよ、と言いたげな感じで聞いてきます。
 そんなに勿体振るなら、なおさらオーダーしないわけにはいきません。これは店側からの私への挑戦と解釈して、ホッピーやらごぼうのから揚げ(わたみん家に行ったら私、必ずオーダーする一品なのです。アンチエイジングに必死です)を堪能しつつ、その「時」を待ちます。

 意外と早めに焼きおにぎり登場。うん、充実感タップリの、もちろん冷凍でない焼きおにぎりを堪能いたします。
 この大きさはもちろんですが、硬過ぎず焦げ過ぎず、ちょうどいい案配の焼き具合、シンプルな醤油味がグーです。
 そして、この焼きおにぎりが冷凍でないと断言できるのは、日によってご飯の硬さが違う、というところにあります。ときどき、んー店の兄ちゃん、水の分量間違えたな、と思うくらいやわな焼きおにぎりを出されることもありますが、まあそれも一興。毎度毎度、微笑みながらいただくことに変わりはありません。合格です。

 焼きおにぎりといったら醤油味、味噌味のバリエーションはありますが、この料理には味の主張はあってはなりません。定番の、いつもの感じで食べられるからこそ、私共庶民は、焼きおにぎりを愛し、居酒屋の締めとして安心してオーダーし、よし明日もお父さんは頑張るぞと、ほろ酔い気分で家路につくのであります。

 やれ「ブラック」だなんだと、わたみん家、すなわちワタミグループはこぞって非難の対象にされていますが、グループで育て上げた有機野菜を食材に使うなど、徹底している「風」の食の安全に対する姿勢は、我々消費者にとってはありがたいことこの上なし、であります。まあ、これがホントのことならば、の話ですが。
 私が通う店舗に限っては、激務のためふらふら、真っ青な顔をして働いている店員さんも見かけませんし、問題になってからはそのあたりは改善されたのかなあ、なんて思ったりもしますが……どうなんでしょうね。
[PR]
by yochy-1962 | 2013-08-25 23:31 | グルメ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://newyochy.exblog.jp/tb/20662909
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kurashiki-keiko at 2013-09-03 00:25
焼きおにぎり、そういえば昔母がよく夜食に作ってくれました。私も昔は作っていましたが、ダイエット志向の今は作りませんね。いやしかしその焼き加減、確かにとても難しいかもしれません。
 ワタミがブラックかどうか取りざたされていますが、私の次男も昔結構CMでよく見かける会社に勤めてみて、恐怖のブラック企業だなと思ったことがありました。いわく、隣の部屋で殴られる音が聞こえる、だとか、いつまでもハローワークに求人が出ているだとか。正社員になりたいばかりに就職したのに、色々あってやめましたが。とんでもない会社があるものと勉強になりました。
Commented by yochy-1962 at 2013-09-03 23:29
kurashikiさま ウチではつくってもらってなかったな、焼きおにぎり。醤油たっぷりのおせんべいが常備されていた家なので、作ってくれてもよさそうだったんだけど。やはりなかなか難しい一品なのかもしれませんね。
ブラック企業というのも、受け取る側にもよるとは思いますね。そういう意味では、私なんか、ずっとブラック企業にばかり勤めてる(苦笑)。

by yochy-1962