ブログトップ

編集王子

newyochy.exblog.jp

Thank you !!!

武蔵小山「牛太郎」でしみじみDrinking

c0135618_23193033.jpg 以前から友人に「煮込みが110円の店がありまっせ」と教えられていた、武蔵小山の聖地、牛太郎に満を持して潜入です。
 なんでも昼間から大盛況、大混雑。夜には閉店ガラガラというプレミア感満載のお店。これは体調を整え、明大前の我が家から、トコトコ歩いてカロリーを消費して臨むしかありません。ちなみに家から武蔵小山まで、約13000歩、1時間40分ほどの道程。完璧です。
 とか言いながら、なんだか気取っちゃったイケメン2人(あっ、オレたちのことね。なんか文句ある?)は、いつもの立ち飲み屋「晩杯屋」で軽く引っかけてからこの店に参上したのですがね。案の定もう店は「世捨て人」達(失敬)で満杯。まあ、最近テレビとか雑誌でも紹介されたらしく、なんだか場違いな、錦糸町のホスト&キャバ嬢風な客もいたりして、ちょっとした地獄絵図状態、もとい天国のドアを開けたような気分。そう、案外天国とはこういうところなのかもしれません(笑)。

c0135618_23195757.jpg 少々の放置プレイのあと、やっと乾杯。
 バイスサワーをオーダーした私に、さっそく「バイスサワーって何?」という隣のオヤジさんからのツッコミが。
 そう、この店の常連客と思われる人たちは、ほぼ例外なく近所のおひとりさまで、ここでお酒を楽しみながら、隣の客と当たり障りのない会話を楽しむ、というスタンスのようなのです。
 休日の昼間にひとり、賑やかな場所に佇みながら酔っ払う、いえ酔っぱらわなくてはならない事情。まあ、オレの10年後、いや5年後、案外1年後の姿なのかもしれません。

c0135618_2319534.jpg 煮込み。ウワサの通り110円なり!
 量は少ないものの、しっかり煮込まれた「ベテラン」の味がする一品です。
 スープはトロットロ。きっとコラーゲンたっぷりなんでしょう。日々衰えていく我がお肌にも塗りたくりたい気分でした。

c0135618_2320961.jpg こちらもこの店の名物「とんちゃん」。ホルモンをちょい辛のスパイスで炒めた一品です(ごめんなさい写真はちょっと食いかけ)。
 これがお酒に合って「美味い!」のです。この店に来たお客さんのほとんどがオーダーするもののようで、あまりにも美味しくてリピートしたら、「ちょいお待ち」とおあずけをくらってしまいました。

c0135618_23202148.jpg 料理はほとんどが小皿に乗って110円とか、おしんこに至っては80円という超破格。ここで2、3品頼んでお酒を2杯ほど飲んでも、1000円でおつりが来てしまうというのですから、ひとりでふらっと入ってしまいたくなる気持ちもよくわかります。
 そして、ここは安いだけでなく、すべての料理がおいしいのが魅力。まあ、「晩杯屋」ほか、低価格立ち飲み屋がひしめきあっている街ですからね、こちらも負けてはいられないのでしょう。

c0135618_23203528.jpg ガラナで割ったサワーにも挑戦。
 ガラナなんて、どのくらいぶりに飲むのだろう……えーと、こんな味だっけ? おいしいんだっけ? と思いながらいただきました。
 確か「元気に」なるんですよね、ガラナって。そこらへんは、あんまりわかりませんでした(苦笑)。

c0135618_23203065.jpg 堪能しました。また時間を作って訪れたい、花まる印の大衆居酒屋でございました。ごちそうさま。
 あっ、ちなみにこれは、その前に寄った「晩杯屋」にあった、従業員募集のお知らせ。
 儲かっているんですね、この店も。
 壇蜜みたいな秘書ですか。オレにも十分資格がありそうだから、応募してみよっかな(……ごめんなさい筆が乗り過ぎました)。

[PR]
by yochy-1962 | 2013-03-25 23:56 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://newyochy.exblog.jp/tb/19733928
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by yochy-1962