ブログトップ

編集王子

newyochy.exblog.jp

Thank you !!!

西新宿「ひとくちぎょうざ ちびすけ」

c0135618_20323369.jpg 「餃子を極めようではないか」を合言葉に、向かったお店がここ、西新宿にある「ひとくちぎょうざ ちびすけ」というお店です。
 ここは赤坂に本店があるお店で、名前の通り、ひとくちで食べられる小ぶりの餃子がウリの店。それもいろんな変わり餃子もあるということで、我々「餃子研究会」(たったいま発足)としては、ぜひチェックしておかなくてはならないお店なのです。

c0135618_20323955.jpg 店内はわりとこじんまりとしたスペースで、シンプルで落ち着いた雰囲気がグー、です。
 餃子だけでなく、写真のようなおつまみも豊富なので、我々のように「居酒屋」として利用するのも可。餃子が到着する前に、すでにビールは「おかわり!」という、店のシナリオ通りになっています(笑)。

c0135618_20324290.jpg さて、期待の餃子到着!
 えーと、左上が、いわゆるシンプルな普通の餃子。その右がエビ(エビ夫ですから、欠かせません)、左下がしそ、右がエスニック(カレー風味)です。
 だいたいお値段は1人前8つで600円ほど。ふだん日高屋の200円ほどの餃子ばかり食べている身としては、結構なお値段です。
 しかし、お味はさすが。上品で、それぞれ個性豊かで、いくら食べても飽きないおいしさです。
 個人的にはエスニック、そしてミンチにしていないエビがお気に入りだったかな。
「でも、足りないよね」
「そうだよね」

c0135618_20324492.jpg ということで、今度はチーズ(左)、梅・無臭にんにくなんてのもオーダー。
 チーズ。これが一番のヒットでした。まるでピザを食べているようなお味がお酒に合います。熱いうちに食べるのが、一番おいしくいただくコツかもしれませんがね。

 うん、おいしかったです。しかしまあ、この手の餃子の、写真映えのなさったらもう。
「餃子研究会、今度どこにする?」
「んーそうだね。……もういいか」(笑)




 さてさてさて、横浜近辺にお住まいの方。私の友人がこんな整体院をやっております。暇だったら行ってやってくださいませませ。
 ヒマだから行くようなところじゃありませんが(苦笑)。
[PR]
by yochy-1962 | 2013-03-12 20:54 | グルメ | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://newyochy.exblog.jp/tb/19650752
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2013-03-13 00:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yochy-1962 at 2013-03-13 09:20
鍵さま はい、その通り~(^O^)/。
Commented by atchy-1963 at 2013-03-14 20:02 x
早々に宣伝していただき、おそれいります。
「編集王子でみた」という方には、人魚様特別割引させていただきます。1
Commented by yochy-1962 at 2013-03-14 20:38
なんじゃいそのハンドルネームは。
Commented by kurashiki-keiko at 2013-03-15 17:58
主婦といたしましては、ギョーザは家で作るものというポリシーなんですが。。。でもこの焼きの具合、羽根の作り方、いかにもパリッとした食感が想像できて、とってもおいしそうです。
ところでわたくし、今回日本の西の果ての居酒屋にて、それはおいしい体験をしてまいりましたので、こちらのほうもぜひお訪ねいただきたくお誘い申し上げます。(もち現地は無理でしょうからブログのみで結構です)
Commented by yochy-1962 at 2013-03-18 23:00
kurashikiさま こういう餃子はあまり家では作らないんじゃないですか? まあ、私も実は、ひとくち餃子よりも具がたっぷり入った、食べ応えのあるヤツのほうが好みだったりします(苦笑)。
すみません最近ブログを全然チェックしていなくて。いまから行きま〜す。
Commented by kurashiki-keiko at 2013-03-19 00:23
↑上の書き込みは携帯からでしたが、16日(土)の夜帰宅しました。ご訪問ありがとうございました。
http://kurakeiko.exblog.jp/18211484/
↑那覇の居酒屋は「国際通りは高いから」と案内された裏通り?のお店でしたが、それよりやっぱり与那国島の西の果ての居酒屋の素朴な食材と、かわいらしい女性の店員さんが感じよかったなあと思っています。
Commented by yochy-1962 at 2013-03-25 23:59
kurashikiさま ちょうどいま沖縄の著者と仕事をしていて、その食生活を聞いて、ああ沖縄の人の長寿の秘密がわかったような気がしていたところでした。
素朴がいいんですよねー。

by yochy-1962