ブログトップ

編集王子

newyochy.exblog.jp

Thank you !!!

金木犀ロード

c0135618_194816.jpg 甲州街道に沿って続く緑道をウォーキング中、こんな、奇跡のような「金木犀ロード」を発見し、思わず写真に収めました。
 桜と同じで、金木犀という木は、花が咲いているときにしかその存在を意識することがなく、これまで何度も歩いているはずの道なのに、ここに、これほど素晴らしき「喝采の路」があることも気づかないでおりました。まったく勝手なものですねえ。

 子どもの頃から、どういうわけか金木犀の花が、というかその香りが大好きでした。
 我が家には金木犀の木がなく、私がこの花を好きだと知った母親は、決まって金木犀の季節になると、どこからかその枝をへし折って来て(苦笑)、私の勉強机の上に飾ってくれたものでした。

 いつかしら、さすがにその行為に御咎めがあったのか(笑)、母親は庭に金木犀の苗木を植えることにしました。
 少しずつ金木犀の木は育っていきましたが、花を愛でるまで育つのを待たず、私は東京に出ることになりました。
 もう20年以上も前のことなので、順調に育っていれば、現在は立派な木になっていると思いますが、ちょうど金木犀の花の季節に実家に帰ることがないので、まだ私は、実家の金木犀の香りを楽しんだことはありません。

 実家にはもう4年も帰っておりません。ああ、オレこそ親不孝の見本みたいなものだなあと、ときどきドスーンと、滝壺の底に落とされたような気持ちになってしまうことがあります。
 いまが、ちょうどそんな気分のときだったりします(苦笑)。
[PR]
by yochy-1962 | 2011-10-07 01:42 | Tokyo迷子ウォーキング | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://newyochy.exblog.jp/tb/16941904
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kurashiki-keiko at 2011-10-15 16:50
そうですか、もう4年も。親不孝者め!メっ。おっかさんの顔くらい見におかえりなさいっ。・・・
とはいえ、私もお正月にちょっと挨拶に行くくらいなもので、近いのに日頃寄り付きもせず。人のことは言えません。
すてきなキンモクセイロードですね。キンモクセイといえば、夫の母方のいとこの父親が亡くなってお葬式に行ったとき、田舎のその家の立派な庭にキンモクセイが香っていたのをこの季節になると思いだします。特別な行事―お葬式ーと一緒になって思い出すのでしょう。
Commented at 2011-10-20 02:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yochy-1962 at 2011-10-20 08:11
kurashikiさま はっ、すみません。せっかく帰るのならいっぱいおみやげをもって帰りたいと思っているうちに、こんなんになってしまいました。そのうち、必ず帰ります。
香りというものは、思い出に直結するものですね。kurashikiさんに関しては、ちょっと淋しい思い出とつながっているのですね。
Commented by yochy-1962 at 2011-10-20 08:12
鍵さま コメントありがとうございます。久しぶりにお褒めの言葉をいただき、やる気がでました。また遊びに来てください。

by yochy-1962