ブログトップ

編集王子

newyochy.exblog.jp

Thank you !!!

春の雪

c0135618_23630100.jpg 近頃なにかと話題の、フジテレビ「韓流」問題。
 フジテレビ前での抗議行動だとか、ビートたけしが「見たくないんなら見なけりゃいい」と言っただの、ある教授(なのかな、名前失念)が「そういう問題ではない、免許を取得して、独占で放送しているのだから、偏重は許されない」と言っただの、いろいろと話題を提供してくださっていますが、私自身は、別に見たくない番組は見ませんし、韓流番組ばかり流されたってヨン様のレストランには行かないと思いますし(あっ、つぶれたんだよな)、ましてや韓国の素人をいっぱい掲載した写真集を作ろうなどとも思いません(大笑)から、そんなに大騒ぎするべきことかなあと、ぼんやりとした気持ちで、この一連のニュースを見ているだけ、なのであります。

 敢えて言うのなら、韓流アイドルと言われている人達、確かに可愛いんだけれど(整形なんでしょうけれど)、音楽的にはMAXや太陽とシスコムーンあたりのほうがずっとグレードが高かったと思いますし、男のアイドルも、HIROMI GOあたりまで遡るのは乱暴ですが(苦笑)、DA PUMPあたりのほうがずっとエキサイティングで楽しいパフォーマンスを見せてくれていたと記憶しています。
 まあ、肝心なのは現在で、いまだに4人くらいしか顔の覚えられないAKBや、すでにどんな歌も同じ曲にしか聴こえて来ないホスト集団EXILEに占領されている日本の芸能界。ホントはみんな「もっと違うものを! 」と願っているのだということを、作り手は肝に命じるべきなのだと思います。結局、日本のアイドルたちよ、もっと頑張りや、ということなのではないのでしょうか。
 ……まあ、ももいろクローバーとかスマイレージとかは、ホントおじさんイラッとして困っちゃう〜ので、あんまり出てきて欲しくない、というのが正直なところではありますが(笑)。

c0135618_343830.jpg ……で、やっと本題の映画「春の雪」、です。
 これは、三島由紀夫「豊饒の海」四部作の第一部が原作で、私、二十歳の頃に読破した……はずが、はるか四半世紀以上も経っているからなのか、すっかり内容を忘れていることに気がつきました。
 確か学生と令嬢のロマンスで、そのうちどちらかが、その後輪廻転生を繰り替えし、第二部、三部……とつながって行く話、ということは覚えていたのですが、どんな話なのかは、もうチンプンカンプン。

 しかし、当時同じ作品を読んだ友人と、「映画化するんだったら誰がいいかなあ、そうそう、石原真理子なんかがいいよね」という話をしたことは覚えていて(ああ、まだ壊れる前の真理子さんですよ)、だからきっと令嬢は、わがままで、気位の高いイメージの女性が主人公だったと、勝手に、ホントに勝手に作品を作り替えていたのでした。

 ですから、映画化にあたって「主人公が竹内結子〜? あんな男にだらしなさそうな(失敬)女優にこの役が務まるのか」などとも思っていたのですが、いざ映画を観てみたら、わがままなのは、かえって学生役の妻夫木聡で、竹内令嬢はつつましく、ただ一途にひとりの男性を愛する役どころで、なかなかの好演。大変失礼いたしました。

 そして、映画を観て行くうちにだんだんストーリーを思い出していきました。映像がとても美しく、三島作品らしい独特のエロチシズムも感じられ、私はとてもいい映画だったと思いましたが、ストーリーとしては、妻夫木演じる学生があっちこっち引っ掻き回して、いろいろな人の人生を狂わし、あげくの果てには自分も奈落の底に堕ちていく、というもので、ちょっと救いのない内容。
 まあ、これぞ「若き日の恋」なのでしょうか(すっかり忘れてしまいましたが)。三島らしいといったら三島らしい作品、なのかもしれません。

 で、妻夫木演じる学生の友人役が高岡蒼甫(当時は高岡蒼佑)。やっと前半の話とつながりました(笑)。
 私、この方が演技をするところを観たことがなく、映画の最中もずっと「この人誰だろ」と思って観ていたのですが、最後のクレジットで「ああ、この人がいま話題の…」と気がついたのでした。
 ニュース等での印象で、もっと荒くれ者っぽい人かなあと思っていたのですが、この映画では真面目な学生を、それこそ真面目に演じていて、とても好感が持てました。主役を張るにはちょっと弱いけれど、重要な役どころでキャスティングされてもおかしくない役者なのでは、と思ったのですがね、もう遅いのでしょうかね。

(ああ、最初のネコちゃんの写真は、本文とはいっさい関係ありません。大宮八幡宮で見かけたネコちゃんです。「なぜネコが」と、ずっと不安な気持ちを抱かせてしまって、ごめんねごめんねー。)
[PR]
by yochy-1962 | 2011-08-23 03:47 | 映画・舞台・テレビ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://newyochy.exblog.jp/tb/16760252
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by yochy-1962