ブログトップ

編集王子

newyochy.exblog.jp

Thank you !!!

お前はどこのワカメじゃ!

c0135618_11587.jpg 春は「旅立ちの季節」、または「出会いの季節」、あるいは「恋の季節」、はたまた「別れの季節」とも言われていますが、私にとって、春は「ワカメの季節」、なのであります、きっぱり。

 毎年春になると、親友のN氏から、写真のような、見るからに元気いっぱいのワカメをいただきます。徳島県出身のN氏。正真正銘の「鳴門ワカメ」でございます。
 鳴門海峡の荒波に揉まれ、しっかりとした腰つき(どこが「腰」かは謎)、肉厚でシャキッとした歯ごたえ、くらくらとするような美しい緑色、どれをとってもパーフェクトの「100点満点」ワカメ。毎年春が近づくと、N氏に「ワカメはまだ? いつ? え、いつなんだ」と、半ば脅迫まがいでおねだりしてしまうほどのはしたなさを披露してしまうのです、王子なのに。

 ワカメは普通、味噌汁の具にしたり、酢の物にしたり、なんて調理法がポピュラーですが、私はほぼ100%「サラダ」にして食します。歯ごたえのよい、このワカメのおいしさを堪能するにはこれが一番、と確信しているからです。
 味を変えるためにドレッシングを変えてみたり、ジョイントする野菜を変えてみたりしますが、あくまでも主役はワカメ。レタスやキャベツを残してしまったりすることはありますが、ワカメだけは絶対に残しません。

 ワカメはビタミン、ミネラル、そして繊維質たっぷりの食べ物ですから、例外なくこの時期の私は体調万全。お肌はつるつる、ぽっこりお腹も解消。街を颯爽と歩き、「いいねあのコ、光ってるね」と振り向かれること確実、なのです(誰のつもりだお前は)。

 ただ、困ったことに、このワカメを食べるようになってから、スーパーで売っている「ふえるなんとかちゃん」の類を、一切買わなくなってしまったのです。
 買わなくなった、というより、あのプリッ、シャキッの鳴門ワカメを知ってしまうと、それ以外の、ペラペラのワカメなど食うものか、と思い、購入する気が失せてしまったのです。
 だから、春が終わる頃にワカメを消費しきってから、家でワカメを食べない時期がおよそ9か月ほど続く、ということになるのです。

 私にとって夏、秋、そして冬は「ワカメのない季節」、なのですね。
[PR]
by yochy-1962 | 2011-04-25 10:18 | グルメ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://newyochy.exblog.jp/tb/16238125
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by のり☆ at 2011-04-25 10:46 x
ここまで書かれたら来年も!?・・・(^^ゞ
Commented by yochy-1962 at 2011-04-25 14:02
のりさま はい、これからもずっとお願いします。お礼は私の歌で(笑)。
Commented by ぽぱい at 2011-04-27 15:30 x
海藻は身体にいいんだよね~!
嫁さんが「放射能にもいい」とか言って毎日海苔を食べさせられています。

N氏がのりさんだったのですね。
海藻繋がりで(^-^)
Commented by yochy-1962 at 2011-04-30 10:47
ぽぱいさま そうだ、「のり」ちゃんから「ワカメ」。海藻つながり。なんてヘルシーなんでしょ(笑)。
Commented by kurashiki-keiko at 2011-05-06 10:06
私も生協の鳴門産塩蔵生わかめと言うのを買っていますが、歯ごたえがしっかりあっておいしいです。
味噌汁にも、お椀に入れてからおつゆを入れるようにして歯ごたえを残します。お試しください。
Commented by yochy-1962 at 2011-05-07 13:00
kurashikiさま そう、味噌汁にするときはそうやっています。でもめんどくさがりやで、たくさん食べられないので、結局サラダにしちゃうかな(苦笑)。
生協のもおいしいですか。ネットでも売っているので、今度試してみようと思っています。

by yochy-1962