ブログトップ

編集王子

newyochy.exblog.jp

Thank you !!!

火の鳥の翼

c0135618_20465094.jpg

 ウォーキング途中に、こんな形の雲を発見し、すかさずパチリ。
 赤い色の翼、火の鳥の翼、のようにも見える、ちょっとダイナミックな雲の形です。
 さあ、今夜もこんな翼を心の中で広げ(片翼だけというのがいかにも、だったりしますが。苦笑)頑張っていきましょう。

 雲の形はすぐに変わってしまいますからね、そんなにゆっくりもしていられません。
 鉄は熱いうちに打て。まあ、すでに鉄の熱い時期は過ぎてしまっていたりしますけれどね。

 ああ、自分でもなに書いているんだかさっぱりわからない(苦笑)。末期症状だあ。

この記事を評価してやるぞ、というお高い目線の方は
↓↓↓をクリック!

[PR]
by yochy-1962 | 2010-07-18 20:55 | ひとりごと | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://newyochy.exblog.jp/tb/14795134
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kurashiki-keiko at 2010-07-19 04:24
夕刻ですか。
珍しいですね、こんな風な形の。
すじ雲というのはお天気が下り坂の時にできると聞いたことがありますが。
主婦をやっていると夕焼けが見える時刻にはたいてい台所にこもって夕食作りに忙しいので、なかなかこんな雲を見ることはできません。たまにおばあちゃんが「見てご覧、夕焼けがきれいよ」というのでしぶしぶ・・・
たまには夕焼け雲を見て心を広く持たなくては。
Commented by yochy-1962 at 2010-07-19 23:10
kurashikiさま なかなか綺麗な空でした。しかし我が「後期高齢者カメラ」がストライキを起こし、なかなかシャッターを切らせてくれず、5分ほど同じ場所でカメラと格闘しておりました。雲の形が変わっちゃうんじゃないかとヒヤヒヤしながら。
Commented by coldgin at 2010-07-20 06:29 x
お、綺麗ですね
こういうところで普段の行いが
モノを言うのですね、こんな場面に出くわさない
coldginでした。
Commented by yochy-1962 at 2010-07-20 23:08
ジンさま 普段の行い、ではなく、上を向いて歩いていれば、必ず見られるものですよ。まあ、オレリ場合、たまには後ろを向いたり下を見つめてみたりもしなくちゃいけないらしいんですけれども(苦笑)。

by yochy-1962