ブログトップ

編集王子

newyochy.exblog.jp

Thank you !!!

「愛」の現場と「アイ」がない現場

c0135618_010471.jpg 「日本一一升瓶が似合う編集者」K氏がご結婚され、渋谷で行われた披露パーティーに私、ブーケを奪い取るために(?)行ってまいりました。
 出張の傍ら全国の酒蔵に出向き、なかなか手の入らない珍しい日本酒を探してきたり、ご自宅に1000本は下らないと思われるDVDのコレクションをお持ちという、実に多趣味なK氏なだけに、きっと結婚はしないだろうと勝手に安心(?)していたのですが、なんと49歳でまさかのどんでん返し。それも、とても素敵な、やわらかな印象の奥様。く、悔しい、ちくしょう、もとい、とても嬉しいことこの上なし、といった心境です。

 K氏は漫研のご出身で(現在も秘かに漫画家を目指しているらしい。ま、いまでもアイドルを目指しているオレよりは実現性が高いか)、かなり著名な漫画家の方もお祝いにかけつけ(しかし漫画家の人って、顔見ただけじゃ誰が誰だかわかんなかったりするんだけど)、賑々しいパーティーになりました。
 私としては「もうKさんからおいしい日本酒を飲ませてもらったり、映画のDVDを借りることはできなくなっちゃうのかなあ」とちと心配だったのですが、それは継続してくれるとのこと。ホッと胸を撫で下ろした次第です(まったくこいつはどうしようもないな)。

 お祝いの席というのはいいものですね。「愛」があちこちに溢れている場は、こちらもいっしょに幸せな気分に浸ることができるというものです。
 最近すっかり涙腺のゆるくなった私は、同僚のコーラス団による「瑠璃色の地球」を聴いてウルッとなり、さんざん飲んだくれて(笑)会場を後にしました。Kさん、どうぞお幸せに〜!

 しかし、そのあと行ったカラオケで、覚えたての秦基博「アイ」を歌ったのですが、まだ完璧に覚えていなかったようで全然歌えず、ボロボロ。そのあと行ったカラオケスナックでリベンジしたものの、やはり玉砕。あんまりにも悔しくって、その日はちょっと荒れちゃいましたあ(苦笑)。

 ああ、どうもオレには「アイ」はないようなのです(涙)。
[PR]
by yochy-1962 | 2010-02-01 00:39 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://newyochy.exblog.jp/tb/13624592
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kurashiki-keiko at 2010-02-01 11:53
最近男おひとりさま道とかいう著書も出ているようで、男のお一人様の老後もこれで安泰、なんだかどうなんだか。
うちの次男もカドカドしていてちっとも女っけがなくて困っております。どこかにうちのみたいに背が低くて硬派のオトコでも面倒みてやろうという心やさしいヒト、いないでしょうかね。
Commented by yochy-1962 at 2010-02-03 10:45
kurashikiさま 私に相談されても(苦笑)、って感じですが、こういうことって、一瞬、フッとしたときに現れるものらしいですよ、焦らないのが肝心、みたいです(だからどの口が言ってるんだ、って感じですね)。

by yochy-1962