ブログトップ

編集王子

newyochy.exblog.jp

Thank you !!!

どうでもいい2009年夏の私の悩み Part3

 自分には見えていないけれど、他人には見えているかもしれない、もしかしたら隣に、自分には見えない誰かが座っているのかもしれないよねえ……なんて話を、行きつけのカラオケバーでしていたのですが、そのときドアがガチャと開いたような気がして、思わずそちらのほうを振り向いたとき、マスターが真面目な顔をして、ぽつりと話し始めたのでした。。

「実はね、この店のドアの前に、よく人が立っているっていうんだけどね……」
「えーっ」
「ときどきね、霊感が強いというか、そういうものが見える、っていう客が来るんだけど」

「えーっ、で、外にいつもいるの?」
「いや、いつもっていうわけじゃないらしいんだけど、ときどき男の人が立っているらしいよ。ただ立っているだけで、店の中に入ろうとかしているわけではないらしいんだけどね。で、ある日その人がね、ねえマスター、あそこのソファーに3人が座っているなんて言うんだよね」

 はっ、とソファーの方を振り返る一同。
 どうしよう、オレ、あそこにバッグを置いているんだけど。こっちに持ってきたほうがいいかなあ。でもいまそんなことして、お化けさんに目を付けられても困るし……。

「ちょっと太めで眼鏡をかけた男の人と、ひとりは女の人、そしてもうひとりは男の人」
「……なにしてるの?」
「ただ座っているだけなんだって」
「え、営業妨害?」
「ほとんどの人は見えないんだから、そういうんでもないと思うんだけど」
「昔来ていた人なのかな」
「自分には見えないからなんとも言えないけど」

「そ、そうだよね、誰にも見えないわけだから、何言ったっていいわけだよね。ホントに見えているんだかどうだか(しかしちょっと冷や汗)」
「そう、それに自分には見えないから、別に恐くもなんともないんだよ。お化けは賑やかなところに集まるとも言うし、繁盛の証、ぐらいに思っていたわけ」

 しかし……。
「で、ある日ほかのお客さんに、笑いながら“あそこに3人、幽霊が座っているらしいよーっ。ひとりは眼鏡をかけたデブなんだって”なんて話をしたらね、そこにあった写真のフレームが、突然ガタン、て倒れちゃって……」

……キャーッ!!!

 久しぶりに背筋のゾクッとする話を聞いたのですが、しかし考えてみたら、今の世の中、見えるか見えないかわからないお化けさんよりも、もっと恐い、人間の顔をした化け物やら魔物やらがうようよして、真っ暗闇じゃないでしょうか、なんて思ったりもしているのですがね。

 ♪モンスター この私のかわいい人 モンスター 手を上げるのよ〜〜〜

 と、なんだかわけのわからない終わり方で、ドロンさせていただきます。おやすみー。
[PR]
by yochy-1962 | 2009-08-14 01:48 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://newyochy.exblog.jp/tb/12126665
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by a-takechan at 2009-08-14 08:54
きっと、カラオケ好きの幽霊なんですよ。でも歌が苦手なんで人の歌聞きにくるとか(^_^;)
霊感強くて見えちゃう人も大変ですね。
それにしても、行きつけのカラオケ屋って・・・
Commented by yochy-1962 at 2009-08-14 19:45
A子さま カラオケ好きの幽霊には出会ったことはありませんが、化け物にはよく遭遇します。っていうか、俺もその1人だったりして(苦笑)。
そろそろ行かなきゃね、A子さんの歌を聴きに(笑)。

by yochy-1962