ブログトップ

編集王子

newyochy.exblog.jp

Thank you !!!

隠れた名曲・昭和歌謡 その8 太田裕美「シングルガール」

 カラオケに行くたびに、いつも思うのです「どうして太田裕美のシングルガールがないんだろう」と。
 そう思っている人は、確実に日本中に100人はいると思うのですが(少なっ!)、カラオケ会社のみなさん、この声は届いているのでしょうか(別にリクエストしているわけではないけれど。ああそう、桜田淳子の「ミスティー」もカラオケにないんですよねー。ちょっと歌うのに勇気がいる曲ではありますが)。

 例えば谷山浩子の場合、「冷たい水の中を君と歩いていく」「SORAMIMI」のような、たぶん日本中で10人くらいしか歌うことがないであろう曲(その中に私も入っています)がカラオケにあるというのに、です(なんだか谷山さんを引き合いに出してばかりいますが、私、谷山浩子の熱烈なファンであることを一応列記しておきます)。

 この「シングルガール」は、阿木耀子、宇崎竜童というゴールデンコンビが作った名曲です。
 この曲で紅白にも出たと言うのに、なぜかカラオケにはエントリーされていません。太田裕美の歌は、「木綿のハンカチーフ」はもちろん、「九月の雨」「しあわせ未満」「ドール」など、結構歌う人は多いのですがね。
 この名曲ぶりを、ぜひご堪能ください。

 この曲は、自分には彼氏がいるのだが、昔付き合った彼と偶然再会し、その彼がぎらぎらとした視線で自分のことを見ている、という、幸せな女の人の妄想癖を表現した歌ですが(本当かっ!)、太田裕美が歌う分には許せるような気もします。
 こういった曲を渡辺真知子あたりが歌うとねえ、なにを勘違いしてるんじゃい、とツッコミも入れたくなりますが、歌っているんだ、これが。
 それは後日、ご紹介します(別にいいってか)。

[PR]
by yochy-1962 | 2009-03-18 02:02 | 音楽 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://newyochy.exblog.jp/tb/11124692
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bay-hamakujira at 2009-03-18 08:58
これできましたかぁ。まいったなぁ。
と、私が困ることないんですが、この曲、自家製ベスト盤のラインナップからはずしてしまいました。

それと同様、太田さんのファンは清純・素朴・田舎ふうの楽曲を好むので、オトナ・都会ふうのものは避けたほうがいいという、カラオケ会社のマーケティング分析の結果なのでしょう。(ほんとか?)
Commented by yochy-1962 at 2009-03-18 22:56
濱鯨さま そうですか。濱鯨ベストにははいっていないんですか。オレは結構好きなんだけどねー。まあ、好みはいろいろあるからね。
友人情報によると、この歌「パセラ」というカラオケ屋には入っているんだそうですよ。行かなくちゃ。
Commented by k at 2009-03-19 00:28 x
蘭ちゃん、裕美ちゃん、阿木ヨウコがママだったらな~!幸せ~!
Commented by 玲子 at 2009-03-19 18:10 x
太田裕美さんってこんなに舌ったらずな(長いのか?)方だったんですね。
木綿のハンカチーフでは感じませんでした。
Commented by yochy-1962 at 2009-03-23 01:02
kくん なに言っているんだか。ママに最高なのはみさをっちでしょ(笑)。
Commented by yochy-1962 at 2009-03-23 01:04
玲子さま そうかー。あなたくらいの年代だと、太田裕美の舌足らずな歌唱はあまりご存じないのですね。確かに「木綿」では感じないもんねー。
「ルドゥルー ルドゥールー ルドゥルー」だもんね(笑)。

by yochy-1962