ブログトップ

編集王子

newyochy.exblog.jp

Thank you !!!

東京坂道百景 その24「三丁目坂」

c0135618_1263210.jpg 久しぶりに坂道探索、でございます。
 というか、相変わらずいろいろなところに出没し、迷子ウォーキングを堪能している私なのですが、「後期高齢者」の仲間入りをした我がカメラが、ときどきストライキを起こし、まったく動かなくなってしまうときがあるのです。
 それが不思議なことに、食いものを目の前にしたときだけはしゃきーんと、ビタミンCを飲んだあとの速水もこみちの如く、精悍な顔つきになってバシバシと働いてくれるのです。食い物の前だけなんて、これはいわゆる「ペットは飼い主に似る」と同じようなものなのでしょうか(苦笑)。

 この日も、本当は目白台にある椿山荘あたりの坂(胸突坂)を探索しようと意気込んで出かけたのですが、やはりカメラが全然機能してくれず、夕刻になって、もう帰ろうと思ったときに、多分ダメだろうなあと思いながら撮ったこの坂の写真だけがかろうじて残り、こうして紹介しているわけなのです。

 しかし、「三丁目坂」とは、なんとも風情のない名前ですねえ。なんでも、旧音羽三丁目から、西の方目白台に上る坂ということで三丁目坂と呼ばれたらしいのですが、近辺に気の利いた人が住んでいたら、もうちょっと洒落たネーミングで呼んでいたのではないかなどと思ってしまいました。
 まあ、坂の名前などというものは、格好良いネーミングをみんなで命名するものではなく、坂上、坂下にあるものを由来として、人々から呼ばれ続けて定着していくものなのだとは思うのですがね。だから「芋洗坂」も「饂飩坂」もあるわけなのですね。

 それよりも、このあたり一帯の「音羽」という地名の由来の方が気になり、調べてみたところ、1697年(元禄10年)に護国寺領となり町屋にしたが人が入らず、奥女中の音羽という人物にこの地が与えられたために、この名を町名としたのだそうです。
 うーん、人が入らず、か。ウチの横にある賃貸マンションも、現在半分が空室という状態。壁が薄いとかいろいろ噂は聞いたことがありますが、いくら不況とはいえども、ここまで来るとねえ、人事ながら心配もしてしまいます。
 音羽のようにいろいろ発想を変えていかないといけないんじゃないか……って人のこと言えたものではないのですがね(苦笑)。
[PR]
by yochy-1962 | 2009-02-15 02:44 | 東京坂道百景 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://newyochy.exblog.jp/tb/10884254
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by k at 2009-02-15 15:23 x
音羽~残酷な事件ありましたね。AUのサイバーショット携帯譲りましょうか?500万画素!
Commented by yochy-1962 at 2009-02-15 17:59
kくん ありがとう! とりあえず、いまの「サイバーショット爺」に頑張ってもらいます。機嫌さえよければ、いまでも抜群にいい写真が撮れるし(にこけんの記事とか、他の人よりもオレが撮った写真の方が綺麗だもんね、えへへ)、いわば人間国宝みたいなものなんです。大切にしなきゃ。
Commented by Tukasa-gumi at 2009-02-16 10:30
?たしか文京区って東京都の坂の1/3の保有率?
・・・と先日朝日新聞で読んだような・・??

坂道王子なら ご存知かと???
Commented by yochy-1962 at 2009-02-17 23:19
つかささま 確かに、文京区は坂道だらけですね。ご丁寧にひとつひとつの坂に、坂の名前とその由来を書いた看板を立ててくれているので、とても楽しく探索できます。
それに比べて世田谷区の素っ気なさったら……全然面白くありません。

by yochy-1962