ブログトップ

編集王子

newyochy.exblog.jp

Thank you !!!

前橋でなぜか「信州」

c0135618_17232299.jpg 取材の仕事で「かかあ天下とからっ風」の地、群馬県前橋市に行ってきました。
 建物と建物の間に望めるのが、からっ風の発生源(?)、赤城山です。この山から吹き下ろされる風がすさまじく冷たく、この山を境にして、それまで晴れ、あるいは雨だったとしても、いきなり雪景色になってしまうほどの影響力をもつ山なのだとか。
 地元民は、天気予報よりも、この山に雲がかかっているか、いないかでその日の天気を判断するのだそうです。赤城山は、いわば生活に密着した「山の神様」みたいな存在なのかもしれません。
 実はこの写真、取材2日目に撮影したもので、初日は見事なほどの「大雪」だったのでした。都心はかろうじて雨だったので、なんとか車を使うことができたのですが、高速道路に入った途端、事故で高速は封鎖。
 踏んだり蹴ったりのスタートでしたが、取材先の方々すべてが優しく、とても気を遣っていただき、初日の遅れもなんとかカバーできました。みなさまに感謝、です。

c0135618_17234070.jpg で、本題は夜の「お楽しみ」ですが(笑)、どの店に入ろうかと繁華街をうろうろしていたところ、「鼻が利く」と豪語する同行のカメラマンが「ここにしよう」ということで入ったのが「信州」という居酒屋でした。
 「前橋に来て、どうして信州なの?」と思いましたが、おとなしく従い、暖簾をくぐったら、いきなりこんなポスターが目に入ってきました。
 お客は、いかにも「これから出勤よー」といった感じの、バーのマダム風のお姉様おひとり。
 演歌の有線がかかり、昭和にタイムスリップしたような錯覚に陥りましたが、寒さで凍える体に、石油ストーブの匂いがなんとも心地よく、ここで腰を落ち着けようと決心した我々だったのでした。

c0135618_17235259.jpg このお店の大将が信州のご出身、というのが店名の由来なのだそうですが、いきなりお通しが3品。なかなかイケてます。
 大将からは「もう結構」というくらいのおやじギャグをつぎつぎとかまされ、入って5分ですっかりくつろいだ気持ちにさせてくれました。

c0135618_17241536.jpg 寒い夜は日本酒がとても染みてきます(冷酒なんだけど)。
 「真澄」は信州の代表的な日本酒ですが、甘過ぎず、さっぱりし過ぎず、つらつらつらっと飲めてしまう美酒です。
 それよりも、自家製「烏賊の塩辛」のおいしさに狂喜乱舞。肉厚で、日本酒がどんどん進むようなお味になっています。さすがです。

c0135618_17242636.jpgc0135618_17251853.jpgc0135618_17253923.jpg

 食べ物はすべて平均点以上で、お値段も良心的なのがグー、でした。
 鶏の唐揚げには「そば粉」を使用しているらしく、そば粉の味はあまりわかりませんでしたがとてもふっくらしていて美味。「こまい」も肉厚で、これも日本酒に合い、酔いが加算されるようにできています。バーのマダム風のお姉様、ほかのお客様とも話が弾み、まるで地元民のように気持ちになって、冬の夜長を楽しませていただきました。

c0135618_17245276.jpg 煮込みメニューもありましたので、とりあえずはいただくことに。これは「上州風煮込み」なんだそうです。
 どこが上州風なの? そして信州料理の店なのにどうして煮込みだけは上州風なの? とも思いましたが、500円というお値段で、これだけたっぷりと肉が入り、あまりしつこくない味噌味は、基本の味として、十分イケるお味なのではないかと納得いたしました。
 ただ、トッピングする「ネギ」は下仁田ネギ、ではなかったようです。これはちょっぴり残念。

 体も心も温まり、ピユーピユー吹き荒れるからっ風にも負けず、宿泊先へと戻った私たち。
 こういう、派手でなくても、地元民に愛され、長年続いている店こそ、本当においしいものが食べられるんだなあと納得、の夜でした。
[PR]
by yochy-1962 | 2009-01-11 18:14 | | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://newyochy.exblog.jp/tb/10576485
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by teruya at 2009-01-11 21:26 x
いつも携帯からなので分かりませんでしたが、パソコンで見ると、めちゃめちゃ旨そうですね!! いいなぁ~~~ 食べたい食べたい! 酒も飲みたい! 飲みたいぞーーー! でも、3日も4日も具合悪くなるのは、年末年始だけで十分なのだーーーー! わーーーー(TOT)! 
Commented by yochy-1962 at 2009-01-12 01:27
teruyaさま たまにはいっしょに行きましょう、こういう店。お許しをいただいて。たまにはいいんじゃない?
Commented by 相模原より… at 2009-01-13 11:12 x
氷下魚(こまい)ですか?。北海道の庶民の味ですね。18歳で初めて食した私は暫くはまりました。初めて会う人が北海道出身だと判ると氷下魚が好きだと言っては仲良くなったものです。土曜日から北海道に行って来るよ。
Commented by teruya at 2009-01-13 19:37 x
そう言っていただきありがとうございます(。・ω・。) 一応、好きにしていいことになってるのですが、主人は風来坊なので、ソレタの時も子供は実家に預けたのです。すると、私の父が怒り出す…というシステムになってい%_$#@?+! でも、狙い続ければ必ず隙があるはずなので、その時に、にこけん参加させてください◎
Commented by yochy-1962 at 2009-01-14 02:40
相模原よりさま ていうか淳ちゃん、初コメントどうもありがとう。元気?
そうか、今週末からですね、北海道。おいしいものをいっぱい食べて、リフレッシュしてきてください。氷下魚も食べてくるのかな。みさっちは体は大丈夫なんだろか。とにかく、みやげ話、期待しています。
Commented by yochy-1962 at 2009-01-14 02:41
teruyaさま なかなか大変ですよねー。チビッコがいると。まあ、もうちょっと先になると、子どもも相手にしてくれなくなりますから(笑)、その節には思い切り飲みましょう。にこけんはいつでも大歓迎。待ってます。

by yochy-1962